**************************************************************************************************

ティム・バートン監督のお得意のダーク・ファンタジー
チルドレン」が、今イチの成績ながら初登場首位 ! !
マーク・ウォールバーグの原油流出事故の映画化
ディープウォーター・ホライズン」が好評を博すも、
期待値におよばない残念な結果の初登場第2位 ! !
ザック・ガリフィアナキス主演で、犯罪実話を映画化
したオクラ入りコメディ「マスターマインズ」が沈没 ! !
チェスの天才少女の生い立ちを映画化した感動作
ザ・クイーン・オブ・カトゥエ」が、ベスト10に浮上 ! !


*各数字は、週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、このBEST10にランクインした時点での値です。


第1位(初) 「ミス・ペレグリン'ズ・ホーム・フォー・ピキューリァ・チルドレン」(1億1,000万ドル)
       $28,500,000-(3,522館/$8,092)-$28,500,000

第2位以下は続きを読むの後です…!!




映画の格付けサイト Rotten Tomatoes での評論家の支持率 64 % に対し、観客の支持率は 67 %
レビューのとりまとめサイト Metacritic でのスコアは 58 /100ポイント










《関連記事》
Miss Peregrine's Home for Peculiar Children: ダーク・ファンタジーの鬼才ティム・バートン監督の最新作「ミス・ペレグリン'ズ・ホーム・フォー・ピキューリァ・チルドレン」が、タイムループの予告編をリリース!!(15.9.5)





From visionary director Tim Burton, and based upon the best-selling novel, comes an unforgettable motion picture experience. When Jake discovers clues to a mystery that spans alternate realities and times, he uncovers a secret refuge known as Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children. As he learns about the residents and their unusual abilities, Jake realizes that safety is an illusion, and danger lurks in the form of powerful, hidden enemies. Jake must figure out who is real, who can be trusted, and who he really is.


《 POINT 》 一般にオープニング成績の約3倍前後が、その映画の最終的な興行成績になる可能性が高い。興行成績の概ね半分が
映画館の取り分となる。よって、オープニング成績から試算したトータルの売り上げを2分の1にして、製作費と比較すれば、その映画の興行的成功の度合いをおおまかに測ることができる。






【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA