**************************************************************************************************


呪いの始まり…といっても、日本語では “ コックリさん ” として知られる交霊、または降霊の集まりは、19世紀の1850年代には、すでに行われていたので、半世紀前の60年代を舞台とする第2弾のホラー映画は、あくまでも、2014年に封切られた前作「ウィジャ」の前日譚のプリクエールであって、けして、コックリさんはどうして始まったのか…?!といった、その奇妙な行いの起源を掘り下げて、紹介した作品ではありません…!!と…、







映画の内容について、カン違いの連想を誘いかねない題名がつけられたコックリさんシリーズ?!の第2弾「ウィジャ : オリジン・オブ・エビル」を配給するユニバーサル映画が初公開した予告編です…!!、スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク大作「レディ・プレイヤー・ワン」(2018年3月20日全米公開)のヒロインに抜擢される飛躍を遂げたオリヴィア・クックが主演をつとめ、2014年の秋に公開された「ウィジャ」が、わずか500万ドルの安い製作費に対し、全世界の興業成績のトータルで、約1億359万ドルもの巨額を売り上げる濡れ手に粟の大儲けになったことから当然、作られることになった第2弾は…、


続篇として、その後…を描くのではなく、1965年のロサンゼルスに時を遡って、前作に登場したドリスちゃんと、その家族を主人公にした前日譚のプリクエールとなっています…!!、具体的なお話としては…、


予告編をご覧になれば一目瞭然ですが、「トワイライト・サーガ」のエリザベス・リーサーが演じるシングル・マザーが、どうやら、女手ひとつで、ふたりの娘を育てるために、インチキの降霊会を催して、稼いでいるらしいのですが、この映画に出資している玩具メーカーのハスブロが売り出したコックリさんのボード “ ウィジャ ” を商売のネタに使うことにしたのがキッカケで…、


それを使って、亡くなったお父さんとコンタクトをとろうとした末娘のドリスちゃんが、あろうことか、悪霊に憑りつかれてしまうことに…!!といった次第で、さて、インチキ霊媒師のママは、現実に呪われてしまった娘を救うことができるのか…?!と言いたいところですが、この前日譚がハッピーエンドで終われば、第1弾の「ウィジャ」の物語は成立しませんね…!!


カレン・ギランが主演をつとめて、高評価されたホラー映画「オキュラス」(2014年)に続く最新作「ビフォア・アイ・ウェイク」が、晩夏の9月9日に全米で封切られるマイク・フラナガン監督がメガホンをとった「ウィジャ : オリジン・オブ・エビル」は、今秋10月21日全米公開!!、つまり、同監督は9月10月と2ヶ月連続して、新作のホラー映画が封切られることになります!!、なお、共演者として、ギレルモ・デル・トロ監督の映画の常連俳優のダグ・ジョーンズ=「ヘルボーイ」シリーズの半魚人のエイブ・サピエンさんに加えて、「E.T.」(1982年)の主人公の少年エリオットのヘンリー・トーマスが出演しているのが、映画マニアの方にとっては、見どころのキャスティングと言えるかもしれません!!

It was never just a game. Inviting audiences again into the lore of the spirit board, Ouija: Origin of Evil tells a terrifying new tale as the follow-up to 2014’s sleeper hit that opened at number one. In 1965 Los Angeles, a widowed mother and her two daughters add a new stunt to bolster their séance scam business and unwittingly invite authentic evil into their home. When the youngest daughter is overtaken by the merciless spirit, this small family confronts unthinkable fears to save her and send her possessor back to the other side.

Ouija: Origin of Evil is produced by Platinum Dunes partners Michael Bay, Brad Fuller and Andrew Form (The Texas Chainsaw Massacre, The Purge series, Teenage Mutant Ninja Turtles), Blumhouse Productions’ Jason Blum (The Purge and Insidious series), alongside Hasbro’s Brian Goldner (Transformers and G.I. Joe series) and Stephen Davis (Ouija). Mike Flanagan directs from a screenplay he wrote with his Oculus and Before I Wake collaborator, Jeff Howard, and Universal will distribute the film worldwide.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA