**************************************************************************************************


近年では、「アリス・イン・ワンダーランド」(2010年)の大ヒットで知られるダーク・ファンタジーの鬼才ティム・バートン監督の最新作「ミス・ペレグリン'ズ・ホーム・フォー・ピキューリァ・チルドレン」を配給する20世紀FOXが、最も最初の予告編…と言うよりは、エッ、これは何?!と話題にしてもらって、口コミを誘うヴァイラル・マーケティングのプロモ・ビデオと受けとめた方がよいのかもしれませんが…、







ご覧のように、ただ懐中時計が写っているだけのビデオを、北米では昨日の9月3日(木)にリリースしました…!!、しかし、その懐中時計の針が時を刻んでは、勝手に巻き戻り、また同じ時間をくり返すことから、ランサム・リグズ著の原作小説を読まれた方は、ハタとお気づきになるように、“ 1940年9月3日 ” という同じ日がくり返される物語なので、FOX のマーケティング・チームは意図して、9月3日に、この不思議な予告編をリリースしたわけですね…!!、「ハヤブサが守る家」のタイトルの邦訳本を出版する東京創元社によれば…、

“ 大好きだった祖父の凄惨な死。そこで見た悪夢のような怪物の影…。祖父の最期のことばを果たすべく訪れた、ウェールズの小さな島で見つけたのは、廃墟となった屋敷と古い写真の数々だった…。 ”

…とのことで、祖父の足跡をたどる主人公の少年ジェイコブ役に起用されたのは、「エンダーズ・ゲーム」(2013年)のエイサ・バターフィールドくん。ヒロインのエマに扮するのは、「マレフィセント」(2014年)で、魔女の少女時代を演じたエラ・パーネル。そして、タイトルロールのミス・ペレグリンは、「ダーク・シャドウズ」(2012年)でも、ティム・バートン監督と組んだ間柄のエヴァ・グリーンです…!!、その他の共演者として、アリソン・ジャニー、ルパート・エヴェレット、キム・ディケンズ、ジュディ・デンチのほか、名優テレンス・スタンプ、サミュエル・L・ジャクソンらが登場する「ハヤブサが守る家」は、来春2016年3月4日から全米公開!!、FOXとしては、これからプロモーションを始めますよ…!!と、暗に告げたつもりの “ 懐中時計 ” だったと思うので、続報をお楽しみに…!!!


From visionary director Tim Burton, and based upon the best-selling novel, comes an unforgettable motion picture experience. When his beloved grandfather leaves Jake clues to a mystery that spans different worlds and times, he finds a magical place known as Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children. But the mystery and danger deepen as he gets to know the residents and learns about their special powers… and their powerful enemies. Ultimately, Jake discovers that only his own special “peculiarity” can save his new friends.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA