**************************************************************************************************


トム・クルーズが主人公のジャック・リーチャーに扮して、主演するんだなというのは、よくわかりましたが、お相手のヒロインが、こんな風に背中合わせで、反対側を向いてしまっていたのでは、誰が演じているのか…?!、サッパリわかりません…、主演女優の人に失礼じゃないですか…?!などと思ってしまった方もいるかもしれませんが、その気の毒な後ろ向きのヒロインのスーザン役に、マーベル・シネマティック・ユニバースのマリア・ヒルこと、コビー・スマルダーズが起用された「ジャック・リーチャー : ネヴァー・ゴー・バック」のUK版の新しいポスターです!!、ポスターに顔こそ出してもらえなかったものの、コビー・スマルダーズの役どころは、けして、小さくはなくて、彼女に着せられた陰謀の濡れ衣を晴らして、事の真相を暴くため、トム・クルーズとタッグを組んで活躍することになるハードボイルド・アクションの第2弾は、今秋10月21日から全米公開!!、大好評を博した前作(2012年)のクリストファー・マッカリー監督に代わり、メガホンをとったのは、「ザ・ラスト・サムライ」(2003年)のエドワード・ズウィック監督です…!!、コチラで予告編をご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


リドリー・スコット監督の息子ルークが監督デビューを飾るSFホラー映画モーガンの人造人間が美しい脅威へと成長する戦慄の過程をまとめたプロモ・クリップ ! !



ダニー・ボイル監督のSF映画のカルト作「サンシャイン」(2007年)でも、学者の役だったミシェル・ヨーが、奇跡的に生まれた人造人間の成長の記録のデータを振り返っている…という設定で、当初は人類にとって希望のはずだった “ モーガン ” が、急速な成長の過程で、心理的に病んで、横道に逸れ、まるで恐ろしいモンスターに…ッ!!という、人が人工的に人を創ろうとした禁断の実験の戦慄がエスカレートしていくストーリーを手短にまとめた「モーガン」のプロモ・クリップです!!、果たして、せっかく誕生した人造人間なんだから、モーガンを生かして利用するか?!、それとも、人ではなく、モンスターとして、ひと思いに殺してしまうのか…?!、モーガンを創りだした企業から、その処理を託されたケイト・マーラが決断を迫られるSFホラー映画は、来月9月2日から全米公開!!、ビデオの最後で、ミシェル・ヨーが振り返ると、そこにはハリウッド期待の新星アニヤ・テイラー=ジョイのモーガンが…ッ!!というオチの続きが気になるリドリー・スコット監督の息子ルークの監督デビュー作の共演者は、名優ポール・ジアマッティに、ローズ・レスリー、ボイド・ホルブルック、ジェニファー・ジェイソン・リー、トビー・ジョーンズ!!、コチラで予告編をご覧ください…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA