**************************************************************************************************


当初に予定されてたクリスマスの公開を約5か月もくり上げ、今夏の封切りに前倒しをしたことで、映画の出来上がりがギリギリになるのでは…?!と思われていた「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」ですが、どうやら、その心配は、まったく不要だったようで、先週末に無事に、すべての作業を終えて、パラマウント映画に完成品を納めたクリストファー・マッカリー監督が新しい予告編を披露してくれました…!!







“ これが俺たちの最後のミッションになるだろう… ” と言っているジェレミー・レナーのウィリアム・ブラントには申し訳ありませんが、トム・クルーズのイーサン・ハントぶりを観るかぎり、とても、これで終わりだとは思えない「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」の新しい予告編です…!!

広 告


アレック・ボールドウィンが演じる CIA長官をはじめとする首都ワシントンの官僚らによって、不可能ミッションに挑む IMF = Impossible Mission Force が閉鎖に追い込まれてしまうものの、世界を裏から操ろうとする影の存在の組織 “ ザ・シンジケート ” の存在を、ついに確認できたトム・クルーズのイーサン・ハントが、そのたくらみを阻止するべく、あらためて、チームのメンバーを集めることに…!!


軍用機のエアバス A400M の機体外壁に、トム・クルーズがしがみつき、現実に高度1,500メートルの上空を飛んだ驚異のスタントの見せ場のみならず、約6分もの間、呼吸をとめる修行を積み、現実に挑んだ水中ミッションといった “ 生 ” のリアル・アクションが見どころの「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」は、来月7月31日から全米公開!!、前述のジェレミー・レナーのほか、サイモン・ペグ、ヴィング・レイムスらのレギュラー・キャストに、新たに加わった戦うヒロインのイルサは、「ハーキュリーズ」(2014年)のレベッカ・ファーガソン!!、神出鬼没の悪役は、「プロメテウス」(2012年)のショーン・ハリスです…!!


Ethan and team take on their most impossible mission yet, eradicating the Syndicate – an International rogue organization as highly skilled as they are, committed to destroying the IMF.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA