**************************************************************************************************


マーベル・シネマティック・ユニバースのイメージを創造しているアーティストのアンディ・パークさんが新たに披露してくれた「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」のコンセプト・アートです!!、先月8月末に公開してくれたコンセプト・アートでは、アントマン AKA ジャイアントマンの対戦相手はキャプテン・アメリカだったので、実際の映画の設定とは違い、ポール・ラッドのスコット・ラングは最初はアイアンマン軍だったことを示してくれていましたが、ご覧のものでは、スクリーンで見た通りに、ジャイアントマンはキャップ軍に属して、アイアンマン軍と戦い、スパイダーマンも参戦しているので、ディズニーとソニピの歴史的合意の成立後に、アンディさんは描き直されたわけですね…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー実はデッドプールも出演していた ! ! として勝手に作ってみた未公開シーン ! !



同じマーベル・コミックスのキャラクターとは言え、現実には、「X-Men」の映画化権は、20世紀FOX が所有しているため、デッドプールが、「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」(2016年)に登場することはあり得ないのですが、今年2016年6月末にお伝えしたように、ソニピが「スパイダーマン」シリーズの単独製作をやめ、マーベル・シネマティック・ユニバースに加わったことで、あらためて、ファンの支持を得られたのを見た FOX は、自分たちも追随する選択肢を考え始めたそうですから、いずれ、スパイダーマンとデッドプールのラブラブ・タッグ?!が実現する可能性も、けして、ゼロではないと期待をしておきましょう…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA