**************************************************************************************************


約3か月前の5月下旬に、JoBlo のポール・シャーリーのスクープにもとづいて、「スパイダーマン : ホームカミング」に、悪の工学者のティンカラーが登場する…!!とお伝えしましたが、その悪役を演じる俳優として、テレビシリーズ「マンハッタン」や、「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」のほか、「キャプテン・フィリップス」(2013年)などに出演していたマイケル・チャーナスが起用されたことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが伝えてくれました!!、悪の工学者のティンカラーは、「バードマン」(2014年)のマイケル・キートンが演じる真の悪役のハゲタカ男のヴァルチャーのために、空を飛ぶ機能を備えたヴァルチャー・スーツを作ることになる役ですが、しかし、「ホームカミング」の撮影が先々月の6月下旬にスタートして以来、ひと月半が過ぎて、ようやくの起用だけに、マイケル・チャーナスの出番は、実際のところ、端役と想像されますから、ティンカラーは悪役と言っても、特に存在感を発揮するキャラではないようですね…。トム・ホランドがヒーローのクモ少年を演じる学園ものタッチの「スパイダーマン : ホームカミング」は、来年2017年夏の話題作として、7月7日から全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


大友克洋さん原作・監督の傑作アニメAKIRAにトリビュートした3D-CGのファンメイドの予告編 ! !



ジョージア州のティビー・アイランドに拠点を置いて、NIKE などのCMを手がけているディレクターのブラッド・クレイマーさんが、自分と同じく大友克洋ファンの友人ディーン・ファウラーさんと一緒に、お互い大好きな「AKIRA」(1988年)のトリビュート・ビデオを作ることを思いつき、数年かけて、少しずつ共同作業した結果、ようやく完成したファンメイドの予告編だそうです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA