**************************************************************************************************


東映の戦隊シリーズが元ネタの「パワー・レンジャーズ」を映画化したライオンズゲートがリリースした最初の1枚めのポスターですよ!!と言われなければ、とても戦隊ヒーローものには見えず、まるでティーン・エイジャーの成長にともなう痛みを描いた切ない青春映画みたいな雰囲気のポスターですが、エイリアンのテクノロジーによって、ヒーローに変身する5人の主人公たち、デイカー・モントゴメリー、R J・サイラー、Becky G 、ナオミ・スコット、ルーディ・リンらが、普段はフツーの高校生という設定なので、こういうデザインになったと思われますね…!!、タイム・トラベルのSFスリラー「プロジェクト・アルマナック」(2015年)のディーン・イスラエライト監督がメガホンをとった映画版「パワー・レンジャーズ」は、来年2017年3月24日から全米公開!!、ヒーローのコスチュームの写真はコチラです!!、恐らくは来月7月21日(木)に開幕するオタクの祭典、サンディエゴ・コミック・コンで、予告編が披露されるかな…?!と期待できそうなので、お楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


バットマン V スーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティスのアルティメット・エディションがダークナイトの残酷なサディストぶりを垣間見せた新しい予告編をリリース ! !



映画のおしまいで、刑務所に捕えられてしまったジェシー・アイゼンバーグの悪役レックス・ルーサーのもとを訪れたベン・アフレック監督のダークナイトが、文字通りに犯罪者のレッテルを貼るべく、熱した焼き印を押しつけようとしている残酷シーンが披露された「バットマン V スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」アルティメット・エディションの新しい予告編です…!!、すでに刑務所に入って、刑に服している生身の人に対して、焼き印を押すと脅すだなんて…と、ここだけを観れば、ダークナイトのサディスティックな行為を倫理的に許せない…と、憤りの不快を感じてしまう人もいらっしゃるかも…。2時間31分の劇場公開版に、約31分もの未公開シーンが追加された約3時間2分のアルティメット・エディションは、全米で来週火曜日の6月28日に Digital HD をリリースのあと、来月7月19日に Blu-ray のディスク版が物理的リリースです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA