**************************************************************************************************


イギリスの映画マガジン、エンパイアが、米英で今週木曜日の5月26日に発売する最新7月号のカバーに登場した「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」のジェフ・ゴールドブラムです!!、いずれ復讐にやって来るかもしれないエイリアンの攻撃に備え、国境を超えて結成された全地球的な防衛組織 “ アース・スペース・ディフェンス ” を率いるデイヴィッド・レヴィンソンが、エイリアンに首を絞められてるのは、ちょっと皮肉な光景ですが、ココのテレビスポットでご覧いただいたように、「インデペンデンス・デイ」を象徴するイメージとしては適切ですね…!!、20年前の1996年に大ヒットした前作よりも、ローランド・エメリッヒ監督が、さらに地球を破壊してくれることになりそうな期待の第2弾「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」は、来月6月24日から全米侵略です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


アベンジャーズVS.X-Menのドリームマッチを実現したファンメイドの予告編 ! !



いよいよ来週末の5月27日から全米公開の「X-Men: アポカリプス」で、エヴァン・ピーターズが演じてるクイックシルバーは、「アベンジャーズ: エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)ではアーロン・テイラー=ジョンソンが扮して登場したので、演じる俳優とキャラクター設定こそ異なったものの、ディズニーのマーベル・シネマティック・ユニバースと20世紀FOXの「X-Men」シリーズの両方で活躍できましたが、それ以外のヒーローたちに関しては、「スパイダーマン」シリーズのソニピが結んだディズニーとの業務提携を、FOXも同様に決断してくれない限り、けして、スクリーンの上では実現することがない「アベンジャーズ」VS.「X-Men」のドリームマッチを叶えてくれたファンメイドの予告編です!!、リジースカーレット・ウィッチは、本来は「X-Men」のキャラなので、「アベンジャーズ」の敵として、ハルクと戦ってるように編集されています…!!、「ファンタスティック・フォー」(2015年)の再映画化に失敗し、最新作「アポカリプス」の前評判も不評、そして、ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンは卒業してしまう…といったFOXの事情を踏まえると、いずれマーベル・シネマティック・ユニバースとの合体はあり得るでしょうか…?!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA