**************************************************************************************************


今週はじめの月曜日(8月31日)に流出した予告編をイチ早く、紹介した「ザ・フィフス・ウエーブ」のポスターを、主演のクロエ・モレッツちゃんが自らの Instagram を通じて、初公開してくれました!!、5段階の波状攻撃により、地球を侵略したエイリアンの手から、弟を救出するべく、クロエ・モレッツちゃん扮するサバイバーのヒロイン、キャシーが戦いを決意するSFインベージョン映画は、来年2016年1月15日から全米公開!!、なお、予告編は、その後、イギリスで公式にリリースされたので、正規のものと差し替えました。まだ、ご覧でない方は、コチラでぜひ、チェックしておいてください…!!、監督は、誘拐スリラーの傑作「アリス・クリードの失踪」(2010年)のJ・ブレイクソンです!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


スター・ウォーズのオリジナルと前日譚の両トリロジーからエコーしているカットを並べて比較してみた興味深いシンクロ・ビデオ ! !



サッポロビールのCMも手がけたことがあるらしいフリーランスのディレクター、パブロ・フェルナンデス・エアさんが、まとめてくれたビデオです…!!、“ すべての事がエコーして、その反響がこだましていることに気づくだろう。言わば、それは詩情であり、一連の事は韻を踏んでいるんだ。 ” と、「スター・ウォーズ」の生みの親のジョージ・ルーカスが、スタッフに向けて語った言葉が冒頭に引用されてるように、オリジナルとプリクエールの両トリロジーが、お互いにエコーし合って、シンクロしてるらしい部分を抜粋することで、「スター・ウォーズ」らしさとも言えそうな多数の共通の要素を指摘してくれたわけですが…、さて、J・J・エイブラムス監督の最新作「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」もまた、エコーして、韻を踏んでいるのか?!、今年末12月18日世界同時公開の待望の「エピソード7」を観る直前に、今一度、このシンクロ・ビデオをチェックしてから、鑑賞すると、何か発見があるかもしれませんね!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA