**************************************************************************************************


今月6月初めにお伝えしたミスター・ワーナー・ブラザースのクリント・イーストウッド監督が、“ ハドソン川の奇跡 ” と言われた旅客機の不時着水事故を映画化する次回作に、トム・ハンクスが主演の見込みになったことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが独占スクープで伝えてくれました…!!、2009年1月15日に発生した同事故で、ひとりの犠牲者も出さなかったチェズレイ・サレンバーガー機長が出版した回想録「機長、究極の決断」(静山社)を原作とする実話映画で、トム・ハンクスが演じるのは、もちろん、その勇敢な機長の役ですが、上 ↑ の写真のように、「キャプテン・フィリップス」(2013年)でも実在の勇敢な船長を演じたほか、「アポロ13」(1995年)でも実在の勇敢な宇宙船長を演じた実績からすれば、またまた、アメリカン・ヒーローの役どころを立派に演じてくれるのは間違いありませんね…!!、となれば、名匠クリント・イーストウッド監督とトム・ハンクスのコンビによる “ ハドソン川の奇跡 ” で、ワーナー・ブラザースはオスカー狙いの賞獲りに打って出るのは間違いないはずですが、現時点では具体的なクランクインの日取りなど製作スケジュールは未定となっています。よって、来年2016年後半の封切りを目指し、翌2017年のオスカーをかっさらう考えになるのではないでしょうか…?!、続報をお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

広 告


SFアクション・コメディ映画の最新作ピクセルズアシュリー・ベンソンの女戦士のゲーム・キャラレディー・リサを紹介したプロモ・ビデオをリリース!!



ネットで話題になった同名ショート・フィルムを長編映画化したSFアクション・コメディの最新作「ピクセルズ」を製作・配給するソニピが、TVシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」のハンナとして人気のほか、青春クライム映画の傑作「スプリング・ブレイカーズ」(2012年)にも主演したアシュリー・ベンソンが演じるゲームの世界の女戦士、レディー・リサを紹介したプロモ・ビデオをリリースしてくれました!!、80年代の人気ゲームをお手本にして武装したエイリアンが地球を攻めてきた!!というお話の「ピクセルズ」で、アシュリー・ベンソンのレディー・リサも、エイリアンによって、リアル化されたわけですが、ジョシュ・ギャッドが演じるラドローにとっては、幼い頃に憬れた初恋?!のキャラクターだったようですね…!!、「ホーム・アローン」シリーズのクリス・コロンバス監督がメガホンをとった「ピクセルズ」は、来月7月24日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA