**************************************************************************************************


今朝、トム・クルーズをはじめとする4人のキャラクター・ポスターを紹介して、明日、解禁ですよ!!という風に書きましたが、北米では日付けが変わり、その明日の6月4日(木)になったので、パラマウント映画が早速、お待ちかねの「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」の新しい予告編を披露してくれました…!!、追加でリリースされたサイモン・ペグのベンジー、ヴィング・レイムスのルーサー、そして、「プロメテウス」(2012年)のショーン・ハリスが起用された神出鬼没の謎の悪役のキャラクター・ポスターとあわせて、ご覧ください…!!








前作「ゴースト・プロトコル」(2011年)から引き続き、登場したジェレミー・レナーのウィリアムが、アレック・ボールドウィン扮するCIA長官に対して、IMF = Impossible Mission Force を閉鎖するのは間違いです、後悔することになりますよ…と警告めいた進言をしているように、リーダーのイーサン・ハント=トム・クルーズを筆頭に精鋭ぞろいの優秀なチームの IMF ながら、時に大胆すぎる行動をとってしまうことから、首都ワシントンの官僚たちの反感を買い、解散に追い込まれてしまう…!!


…といった八方ふさがりの状況下で、影の組織 “ ザ・シンジケート ” の暗躍を知ったイーサンは、その神出鬼没の存在を証明するため、再びチームのメンバーを集めて、戦いを挑むことになるのですが…ッ!!


今春3月下旬に初公開された第1弾の予告編で、大きな話題になった危険すぎる空のスタントのみならず、水中でのアクションの見せ場も、実は存分に用意されていたらしいことで、さらに楽しみが増した「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」は、今夏7月31日から全米公開!!、前作のブラッド・バード監督に代わって、新たにメガホンを託されたのは、ハードボイルド・アクションの「ジャック・リーチャー」(2012年)を、トム・クルーズの新しい代表作にしてしまった名コンビのクリストファー・マッカリー監督!!、そして、注目の新しい戦うヒロインのイルサは、「ハーキュリーズ」(2014年)のレベッカ・ファーガソンです…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA