**************************************************************************************************


ザ・ホビット」トリロジーのマーティン・フリーマンの参戦が決定したことを昨日(5月6日)、お伝えしたばかりのマーベルのコミックヒーロー映画「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」が、さらにキャストの厚みを増して、エミリー・ヴァンキャンプのエージェント13の再登場も決めたことを、業界メディアの Deadline が報じました!!、前作「ザ・ウィンター・ソルジャー」(2014年)では、 S.H.I.E.L.D. のエージェントの素性を隠して、クリス・エヴァンズキャップを様子を見守るお目付け役のケイトとして登場したエージェント13 が、「シビル・ウォー」では、どんな立場になるのか…?!、また、原作コミックの設定にそって、キャップが過去に心を寄せたペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)の姪っ子という生い立ちを明らかにするのか?!、キャップに大きな影響を与える可能性があり得るキャラクターだけに、この再登場には注目ですね…!!、ロバート・ダウニー・Jr.スカーレット・ジョハンソンエリザベス・オルセンジェレミー・レナー、アンソニー・マッキーといったヒーロー戦隊のメンバーに加え、チャドウィック・ボーズマンの新ヒーロー、ブラック・パンサーと、少年スパイダーマンまで参戦することから、ほぼ「アベンジャーズ」の「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」は、来年2016年5月6日から全米公開!!、続報をお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ジュラシック・ワールドに便乗したいらしいバカ映画のアクション最新作カウボーイズ VS.ダイナソーズのチープな予告編!!



どうやら、恐竜は化石にならずに、まだ生きていたらしく?!、モンタナの鉱山から出現!!という単純な設定のようですが、バカ映画好きの人は思わず食指をそそられそうなチープなVFXがたまらない「カウボーイズ VS.ダイナソーズ」は、北米で今月5月19日から配信開始だそうです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA