**************************************************************************************************


今秋から日本でも、動画配信のサービスを開始する予定の Netflix としては、日本市場で一気に視聴登録の会員を獲得することができるかもしれない起爆剤のコンテンツになりそうですね…!!



ディズニー・マーベルとコラボしたコミックヒーローのドラマシリーズ「デアデビル」の予告編を、おとついの木曜日(2月5日)に紹介した、映画配信サービスの Netflix が、人気ゲームシリーズ「ゼルダの伝説」のドラマシリーズ化にも着手したことを、経済メディアの The Wall Street Journal がスッパ抜き、独占スクープをしてくれました…!!

Netflix が製作する予定のドラマシリーズ「ゼルダの伝説」は、原作のゲームシリーズの第1弾を、1986年に発売して以来、もう約30年間も世界中でベストセラーを続けている日本のゲームメーカー、Nintendo と共同で企画開発に乗り出すもので、パートナーの Nintendo としては、ドラマ化のヴィジョンが、ゲームのイメージを損ないかねないなど、意に沿わない場合は、プロジェクトをスクラップにして、ドラマ化の完全中止の決定を下す可能性もあるそうです!!


なので、Netflix は、ドラマ版「ゼルダの伝説」の製作にあたって、慎重な姿勢が求められることになりますが、同社が現時点で想い描いている構想は、“ ファミリー向けの「ゲーム・オブ・スローンズ」 ” といったコンセプトだそうです!!


実写版ゼルダの伝説ファンメイドのフェイク予告編 ! !




前述のように、「ゼルダの伝説」は世界中で人気を集めているので、もはや、その膨大なファンの居場所は、けして、日本に限らないのですが、しかし、日本発のゲームだけに、 Netflix の日本市場進出の目論みにおいて、最も大きな売りの目玉コンテンツになるのは間違いありませんから、同社としては、絶対に素早く実現させたい所存でしょうが、企画の着手は始まったばかりで、これから、まずは脚本家を探すことになるそうです…!!

さて、Netflix のドラマ版「ゼルダの伝説」は、 Nintendo や、オリジナルのクリエイターの宮本茂さんらの承認を得て、実際の製作にまで、漕ぎつけることができるのか?!、CIAリーダーのみなさんは、ドラマシリーズ「ゼルダの伝説」に、どんな期待の展望をお持ちになられたでしょう?!、また、「ゼルダの伝説」が配信されるか、されないか?!で、 Netflix に登録の意志は左右されるでしょうか…?!、続報をお楽しみに…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA