**************************************************************************************************


93歳の名探偵シャーロック・ホームズが、自らの Twitter を通じて、披露してくれた最新主演作「Mr.ホームズ」のポスターです!!、名優イアン・マッケランが演じる最晩年の名探偵が、半世紀前の未解決事件に挑む「Mr.ホームズ」は、現地ドイツで本日の2月6日(金)に、ベルリン国際映画祭でプレミア上映の予定です!!、昨日、紹介した本編シーンの動画をまだ、ご覧でない方は、コチラです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


メアリー・エリザベス・ウィンステッドをカルトから離脱させる脱洗脳の騒動を描いたブラックな笑いのスリラー映画フォールツの予告編!!



マインドコントロールと洗脳は、専門家の人によれば、まったく違うものだそうですが、エリザベス・オルセンの出世作「マーサ・マーシー・メイ・マーリーン」(2011年)や、「ザ・マスター」(2012年)が、ひたひたと描いてくれた、何かを信じ込むことの恐ろしさとは無縁の一般人からすれば、似たようなものなので、混同した書き方をしますが、そうした呪縛から逃れる脱洗脳をテーマにしたスリラー映画「フォールツ」が初公開した予告編です…!!、「テイクン」シリーズのレギュラー・キャストとして、リーアム・ニーソンの戦うお父さんをサポートする親友サムを演じたことで知られるリーランド・オーサーが扮する主人公アンセル・ロスは、脱洗脳を実践できるマインドコントロールの専門家。そのアンセルが、カルトにハマッている娘を救ってほしい…!!という、切羽詰まった両親の頼みを受け入れ、メアリー・エリザベス・ウィンステッドが演じるクレアを拉致し、監禁して脱洗脳を試みるリスキーな行為に及ぶのですが、クレアの信心は揺るがず、悪戦苦闘を続けるうち、両者は次第に、お互いの心の奥深くにまで立ち入っていくことに…。
新人のライリー・スターンズ監督が、昨2014年のサウス・バイ・サウスウエスト映画祭で発表し、まずまずの好評価を得た異色作「フォールツ」は、北米では来月3月6日から iTunes で配信と同時に限定公開で封切り。カルトな映画のお好きな方はチェックしておいてください…!!


過去93年間の映画に登場したロボットを網羅したコンピレーション・ビデオ!!



CIAリーダーのみなさんもきっと、ツッコミを入れたくなると思うので、代表して?!、ぼくが先に言っておきますが、「パシフィック・リム」(2013年)が入っていないのは残念ですね…!!



ニール・ブロムカンプ監督の近未来SFアクション映画チャッピーの海賊版DVDのジャケットみたいな中華版ポスター!!


製作・配給のソニー・ピクチャーズが、これまでに北米でリリースしたポスターとは違って、SFアクション映画の要素を強く打ち出したことで、ちょっと海賊版のDVDジャケット?!みたいな印象になってしまった中華版の「チャッピー」のポスターです!!、それにしても、「成人世界」というタイトルは、日本語のニュアンスで解釈すると、何だか、ふしだらな映画を想像してしまいそうですが、ウルヴァリンのヒュー・ジャックマンよりも、デーヴ・パテールの方が大きく、カッコよく?!描かれてるのも、日米とは価値観が違いますね!!、ニール・ブロムカンプ監督が、人工知能のロボットを主人公にした最新作「チャッピー」は、来月3月6日から全米公開です!!、コチラで予告編をご覧ください!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA