**************************************************************************************************


一昨日の月曜日(2月2日)に、迫力のスーパーボウル・スポットを披露してくれた「ジュラシック・ワールド」(6月12日全米公開)のアート・ポスターの作者は、ニューヨーク在住のグラフィック・デザイナー、ラス・マルケスさんです!!、恐竜の首にあわせて、タテに長いポスターだけに、全体のイメージは、続きを読むの後の最後で、ご覧ください!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

マーベルの盲目のヒーローをドラマ化したデアデビル予告編の予告編で本編映像を初公開!!



20世紀FOX 製作の映画版では、ベン・アフレックが演じた盲目のヒーローの活躍を、あらためて、ドラマシリーズ化した映画配信サービスの Netflix が、北米では明日の2月4日(水)の予告編初公開に向けて、その告知のチラ見せの予告編の予告編をリリースしたので、わずか15秒ですが、ご覧ください!!、マーベル・コミックスの異色のヒーロー役に起用されたのは、テレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア」や、第87回アカデミー賞の最優秀作品賞候補に選ばれた「ザ・セオリー・オブ・エブリスィング」などのチャーリー・コックス。全13話の第1シーズンは、今春4月10日から全米で配信開始の予定です…!!


二郎は鮨の夢を見るの監督が死者を生き返らせる禁断の実験の悪夢を描いたホラー・スリラー映画ザ・ラザラス・エフェクトの新しい予告編!!


死んだものを生き返らせる研究を進めていたフランク(マーク・デュプラス)が、実験中の事故で、恋人ゾーイ(オリヴィア・ワイルドさん)を失ってしまったことから、まだ動物実験段階の蘇生薬を人間に使ってしまう…!!というモラルに反した行為の結果、息を吹き返したオリヴィア・ワイルドさんが、思いもかけず、黄泉の国から何かを持ち帰ってきてしまったらしいホラー・スリラー映画「ザ・ラザラス・エフェクト」は、来月2月27日から全米公開!!、「二郎は鮨の夢を見る」(2011年)のデヴィッド・ゲルブ監督に起用された共演者は、「X-MEN: デイズ・オブ・フューチャー・パスト」(2014年)のエヴァン・ピーターズ、テレビシリーズ「ザ・チューダーズ」のサラ・ボルジャー、シットコム「コミュニティ」のドナルド・グローバーです…!!



ジュラシック・ワールドの恐竜の首がタテに長いアート・ポスター!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA