**************************************************************************************************


今春の第86回アカデミー賞で、「12イヤーズ・ア・スレイブ」の高評価により、最優秀作品賞のオスカー像を手にしたほか、「キック・アス」(2010年)の仕掛け人をつとめて、クロエ・モレッツちゃんヒットガールを世に送り出し、また、ブラッド・ピット主演のゾンビ・パニック超大作「ワールド・ウォーZ」(2013年)の撮り直しを大胆に決行して、メガヒットの成功に導いた手腕でも知られる気鋭の映画プロデューサー、ブラッド・ピットが、スピルバーグ監督が映画化を保留してる問題の「ロボポカリプス」の原作者のダニエル・H・ウィルソンと組んで、製作するSFスリラー映画「アルファ」に、ライオンズゲートが出資し、現実にプロジェクトが動き始める運びになったことを、Heat Vision のボリス・キットがレポートしてくれました…!!、ダニエル・H・ウィルソンのオリジナル・アイディアをもとに、カナダ出身のインディーズのフィルム・メイカー、アンソニー・スコット・バーンズにメガホンが託される「アルファ」の詳細は伏せられていますが、ボリス・キットによれば、ジャック・ロンドン著の「野性の呼び声」と「白牙」に影響を受けた作品だそうですから、両小説とも、動物が主人公であるのを踏まえると、映画の主人公は人間ではないかもしれません。また、企画を売り込むプレゼンで、新人のアンソニー・スコット・バーンズ監督は、映画の物語の中心となる企業のフェイクのCMを披露したと伝えられているので、例えば、遺伝子改造されるなど、企業の研究所で誕生したクリーチャーをめぐるスリラーになるのかもしれませんね…!!、なお、現時点においては、仕掛け人のブラッド・ピットとは本人関係だけに、大変に親しい間柄のスーパースター、ブラッド・ピットが主演するのか、どうか…?!も未定となっています…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ニコラス・ウィンディング・レフン監督の暴力を極める描写を集めた過激な美学のバイオレンス・トリビュート・ビデオ残酷注意!!





コミックヒーロー・シットコムガーディアン・フレンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのオープニング!!









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA