**************************************************************************************************


全米公開日が再来年2016年7月8日で、まず間違いないことを、おとついの木曜日(9月18日)にお知らせした「ドクター・ストレンジ」に主演して、ディズニー・マーベルのコミックヒーロー映画シリーズに参戦するのか、しないのか…?!、未だ態度を保留しているホアキン・フェニックスですが、「ザ・マスター」(2012年)や、「ハー」(2013年)の演技派が、魔術をあやつるタイトルロールのヒーローに扮したら、どんなイメージになるのか…?!、まさに想像を目の当たりにするような大変にお見事なポスターを描いてくれたのは、東ヨーロッパのウクライナにお住まいのデジタル・アーティスト、AndrewSS7 さんです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ディズニーの名作アニメをリミックスしたビューティフル・ミュージック・ビデオザ・トラブル!!



週末の朝は素敵な音楽でスタートしてください…!!、常連のCIAリーダーの方は、すでによくご存知の西オーストラリアのエレクトロニック・ミュージックのアーティスト、POGO さんの新作です…!!、ディズニーの名作アニメ映画「ピーター・パン」(1953年)、「不思議の国のアリス」(1951年)、「アラジン」(1992年)、「リトル・マーメイド」(1989年)に加えて、ジュリー・アンドリュースが主演した「メリー・ポピンズ」(1964年)が、巧みなカッティングでサンプリングされています…!!、プリーズ・エンジョイ!!



鬼才ロマン・ポランスキー監督がベン・キングズレーとヘレナ・ボナム=カーターを起用したプラダのショート・フィルムア・セラピー!!



「ローズマリーの赤ちゃん」(1968年)や、「チャイナタウン」(1974年)のほか、アカデミー賞最優秀監督賞に選ばれた「戦場のピアニスト」(2002年)などで知られる鬼才ロマン・ポランスキー監督が、イタリアのファッション・ブランド、プラダのために、ともに名優のベン・キングズレー(「エクソダス」12月12日全米公開)と、ヘレナ・ボナム=カーター((ザ・キングズ・スピーチ)2010年)を起用して、メガホンをとった約3分半のショート・フィルム「ア・セラピー」です…!!、恐らくは贅沢な悩みを抱えていそうなヘレナ・ボナム=カーター扮する裕福な女性患者のセラピーとして、本来ならば、女性が語る夢の話に耳を傾けなければならないはずの精神科医のベン・キングズレーですが、それとは別のことが気になるようで…ッ!!と、つまりは、プラダの長いCMですが、さすがはロマン・ポランスキー監督だけあって、そうは思わせないセンスのよいショート・フィルムに仕上がっていますね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA