**************************************************************************************************



「キック・アス」シリーズの原作者マーク・ミラーの広報?!を、CIA の Facebook ページでお伝えしたように、北米では今日の3月8日(水)は、国際女性デーなので、それにちなんで、女性たちが力をあわせて、ピンチを乗り切る女同士の友情のかたい絆をテーマにしたコメディ映画「ラフ・ナイト」の予告編を、ソニピが初公開してくれました…!!



Trailer : Rough Night



昨2016年の秋に、「ロック・ザット・ボディ」というタイトルでセット・フォトを紹介した女性キャストのアンサンブル・コメディが題名を改め、「ラフ・ナイト」として初公開した予告編です…!!

お話の内容は、スカーレット・ジョハンソンが演じるジェスの結婚の前祝いとして、おなじみの独身サヨナラ・パーティーでハメをはずすべく、マイアミに乗り込んだ女性たちが勢いあまって、男性ストリッパーを死なせてしまったことから…!!というものですから、つまり、現在は主に映画監督の肩書きで知られるお笑い芸人のジョン・ファヴローが、キャメロン・ディアスや、クリスチャン・スレーターと共演したブラックなコメディ映画のカルト作「ベリー・バッド・スィングス」(1998年)の女性版リメイクか?!と思われた映画通の方もいらっしゃるかもしれませんね…!!


いよいよ今月末の3月31日から全米公開の話題のハリウッド版「攻殻機動隊」のアクション女優ぶりから一転して、ハチャメチャなコメディに挑んでくれたスカーレット・ジョハンソンの友人の女性たちを演じているのは、女版「ゴーストバスターズ」(2016年)のケイト・マッキノン、「マッドマックス : フューリー・ロード」(2015年)のゾーイ・クラヴィッツ、「22 ジャンプ・ストリート」(2014年)のジリアン・ベル、そして、Web シリーズが大ウケし、爆笑を誘ったことで、テレビシリーズに昇格した「ブロード・シティ」のクリエイターにして、主演をつとめているイラナ・グレイザーという顔ぶれです…!!

Related:
Photo:ハレンチな女たちのコメディ「ロック・ザット・ボディ」の撮影で、女性の彼女には、ついていないモノを頭でブラブラさせているスカーレット・ジョハンソン ! !
Photo:女性たちがハメを外す独身サヨナラ・パーティーで、男性ストリッパーは、なぜ死んだのか… ? !、コメディ映画の最新作「ロック・ザット・ボディ」を撮影中のスカーレット・ジョハンソン ! !

さらに共演者として、スカーレット・ジョハンソンの婚約者を演じているポール・W・ダウンズも「ブロード・シティ」の脚本家兼出演者であり、メガホンをとった新人のルチア・アニエロ監督も、やっぱり、「ブロード・シティ」の監督ですから、昨2016年夏に大ヒットになったミラ・クニス主演のハメをはずすママのコメディ映画「バッド・マムス」の後がまを狙って?!、「ブロード・シティ」のチームを起用して作られた作品と理解することもできそうです…!!


冒頭で書いた " 女同士の友情がテーマ " というのは冗談ではなく、ルチア・アニエロ監督が現実にそうコメントしてる「ラフ・ナイト」は、今夏のコメディ映画の話題作として、6月16日から全米公開です!!



Follow CIA on



Search in CIA