**************************************************************************************************



スター・ウォーズ」アンソロジー「ローグ・ワン」が大ヒット中のギャレス・エドワーズ監督に代わって、クリスマス・ホラー「クランパス」(2015年)が好評されたマイケル・ドハティ監督がメガホンを引き継ぐことになったハリウッド版「ゴジラ」シリーズ第2弾「キング・オブ・モンスターズ」の最初のひとりめのキャストとして…、


Netflix の超人気ドラマ「ストレンジャー・スィングス」のイレヴンとして大きな注目を集めたミリー・ボビー・ブラウンちゃんの参戦が正式に決定したことを、Heat Vision のボリス・キットが独占レポートしてくれました…!!

2004年2月19日生まれだけに、まだ12歳のミリーちゃんは、テレビシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド」のアリスの少女時代の役を与えられて、2013年に女優デビューを果して以来、これまでにテレビの仕事しかしていないので、この怪獣王との対決が、彼女にとっては初めてのうれしい映画出演の大役です…!!


マーベルのコミックヒーロー「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)では双子の姉弟の役だったリジーアーロン・テイラー=ジョンソンとが夫婦の役で主演をつとめ、2014年に封切られたハリウッド版シリーズの第1弾が大成功し、新人のギャレス・エドワーズ監督がいきなり、「スター・ウォーズ」に起用までされた経緯を振り返ると、マイケル・ドハティ監督とミリーちゃんにとっても、続篇「キング・オブ・モンスターズ」が飛躍の踏み台になるようなゴジラ映画に仕上がってくれるとよいのですが、現時点においては、具体的なあらすじや、ミリーちゃんの役どころについては伏せられています…。


Related: Godzilla News:日本が生んだ世界的人気の怪獣王を、中華レジェンダリーが台なしにするかもしれないゴジラ・シネマティック・ユニバース構想の可能性が浮上?!

しかしながら、前作が封切られた夏のサンディエゴ・コミック・コンで製作決定が発表された「ゴジラ 2」は、東宝の本家シリーズの3大怪獣=モスラ、ラドン、キングギドラを、ハリウッドに招いて参戦させる怪獣大戦争のアルティメット・ モンスター・バトル!!をくり広げたい意向を明らかにしていますから、ひょっとするとミリーちゃんは、そうした複数の大怪獣を目の当たりにすることになるのかもしれませんし、ゴジラ映画を量産するシネマティック・ユニバース??の構想も検討されているそうですから、これから連続して登場するレギュラー・キャスト?!の可能性もあり得るのかもしれません…!!


最初のひとりめの目玉キャストが決まったことで、これからプロジェクトが活発に前進していきそうな「ゴジラ : キング・オブ・モンスターズ」は、再来年の2019年春の3月22日全米公開!!、さらに続く第3弾の「ゴジラ VS.コング」は、その翌年の2020年5月29日全米公開ですが、でも、その前に「ゴジラ VS.コング」の前フリの「コング: スカル・アイランド」が今春3月10日から全米公開です…!!、ハリウッド版「ゴジラ」シリーズの続報をお楽しみに…!!



Follow CIA on



Search in CIA