**************************************************************************************************



【Update ⑬】: キャリー・フィッシャーの愛犬でBB-8とは仲のよくないことで知られるゲイリーが胸をしめつけるようなメッセージを発してくれました ! !



スター・ウォーズ」のレイアが心臓発作を起こし、危篤に陥ったことで、本日は上を下への大騒ぎとなり、一番大事なことは本人が覚醒し、サーガに復帰することなのに、我先にとスクープを放とうとするマスコミの狂想曲にうんざりしてしまった…というジェダイの方にとっては、ちょっと癒しになるかもしれませんが、以下 ↓ の動画のように、コロコロ・ドロイドの BB-8 に吠えていたキャリー・フィッシャーの愛犬のフレンチ・ブルのゲイリーが、自分のTwitter を使って、ママ、ここで待ってるから、早く帰ってきてね…という、お見舞いのメッセージを発してくれました…!!、キャリーが再び、ゲイリーのところに戻ってこれるように、どうか、みなさんも善意のフォースを送ってください…!!、よろしく、お願いします…!!






【Update ⑫】: キャリー・フィッシャーの容体が、午後4時頃の AP通信のニュースと、午後6時頃の芸能情報番組 エンタテインメント・トゥナイトのレポートとでは、どうして食い違ってるのか?!、本当に悪化して、レイアは末期なのか?!、とても気になったので、他のソースを調べてみたのですが、実弟のトッドさんに電話インタビューの取材を行った Variety によれば、AP 通信のサンディ・コーエン記者が、トッドさんのコメントとして伝えた “ 危険を脱して、安定している… ” というニュースから拡散した一連の朗報は、どうやら、マスコミが言外の意を汲んで書いたものらしく、医師から容体について、特に新しい診断は知らされておらず、そもそも、よいニュースも悪いニュースもない…というのが実際だそうです。よって、 Variety の記事が正しかった場合、AP 通信は記者の想像を含んでニュースとして伝え?!、誤報した…と言われても仕方がないのかもしれませんね…。なので、レイアの容体については快方も悪化もなく、医師が懸命に手を尽くしている…とだけ言うのが、過去のいずれの時間帯と現状において、最も正確のように思われます。でも、まぁ、こうした急な事態で情報が錯綜するのは、いつものことかも…。


【Update ⑪】:スター・ウォーズ」ファンに再びショックです…!!、レイアのキャリー・フィッシャーがまた予断を許さない状況に陥っている可能性が浮上しました!!、快方に向かっているかと思われたレイアの容体でしたが、CBS テレビの芸能情報番組 エンタテインメント・トゥナイトの取材によれば、キャリー・フィッシャーが救急処置室から集中治療室へと運び込まれ、現在のレイアの状態については、実弟のトッドさんもわからず、医師にすべてを託し、ただ祈りを捧げて、耐えるしかないそうです…。また、同番組によれば、キャリー・フィッシャーはロサンゼルス国際空港に着陸後、実は一旦、意識を取り戻して、嘔吐し、息ができない…と苦しんでいたそうです…。集中治療室に移されたのが、治療を進めるための段階としてならば、よいのですが、約2時間前の時点では、姉は危険を脱した…と語っていたトッドさんが現在は、わからない…と言葉を翻していることからも、容体の行く末が心配されますが、いまはそういう話をする時ではない…と、トッドさんはコメントしています。


【Update ⑩】: 意識を失ったレイアを乗せた飛行機が空港に着陸したのが、お昼の12時11分で、キャリー・フィッシャーが危篤だ!!と、まず初めにゴシップ・メディアが嗅ぎつけたのは約1時間後の13時13分という不吉な時間で、それが映画のマスコミに伝わってきたのは、約10分後だったのですが、それから、夕方の午後4時頃になって、弟のトッドさんが、危険を脱したと言ってくれるまで、レイアが死んだら、どうしよう…と不安に駆られながら、進展をライブで追った約2時間半の間、こっちも生きた心地がせず、手が震えました…。でも、昨2015年春のハン・ソロ飛行機墜落事故の時と同様に、今回も奇跡的に命が救われました。「スター・ウォーズ」のキャストは、本当にジェダイなのか…?!と疑いたくなるフォースのご加護ですが、でも、レイアの呼吸が停止した10分間というのは、検索してみると、まさに生死の分かれ目の死亡率50%の危険帯だそうです…。その間、酸素を絶たれた脳や、臓器が被ったダメージは計り知れないそうですから、仮りにレイアが新年2017年12月15日全米公開の「エピソード 8」に引き続いて、覚醒トリロジーの完結編「エピソード 9」にも参戦する予定だったのなら、果たして、現場に復帰できるのか…?!、新年2017年の春には始まってしまう「エピソード 9」の撮影への影響など、今後の余波が懸念されることになりそうですが、とにもかくにも、レイアが生き延びてくれて、本当によかったです…。


【Update ⑨】: キャリー・フィッシャーの実弟で、俳優兼監督にして実業家のトッド・フィッシャーが、姉は危険な状態から脱したと、AP通信の取材に応じて、報告してくれました…!!


【Update ⑧】: いま現在もプリンセス・レイアは深刻な状況にありますが、人工呼吸器によって、生命は維持され、容体は落ち着いているようなので、情報をまとめておきます。イギリスのロンドンを出発して、大西洋を横断し、現地本日の12月23日の正午12時11分に、ロサンゼルス国際空港に着陸したユナイテッド航空935便の機内で、心臓発作を起こし、呼吸と心臓が停止した60歳代の女性が、「スター・ウォーズ」のプリンセス・レイアとして知られる女優のキャリー・フィッシャーだったことが明らかになりました。クリスマスをロサンゼルスの自宅で過ごすべく、移動していたレイアが心臓発作を起こしたのは、着陸の約15分前で、即座に同機の乗員と、乗り合わせていた医師・看護士らが心肺蘇生を施しましたが、呼吸は10分以上も止まったままで、脈を確認するまでには15分以上を要したそうです。


そうした同機からの緊急事態発生の報せを受け、空港にスタンバイしたロサンゼルス消防局の救急隊が、レイアの身柄を引き継いだ時点では、酸素マスクによって、どうにか息はしているらしいものの、意識は失われた状態だったらしく、ロナルド・レーガン UCLA 医療センターに急いで搬送されることになりました。幸いにして、ひとまず、一命はとりとめこそしたものの、一旦は心停止の状態に陥り、10分以上も呼吸が止まっていたキャリー・フィッシャーは現在も生死の境い目をさ迷っています…。容体の急変などあれば、あらためて、また、お伝えさせて頂きます。


【Update ⑦】: レイアの双子の兄弟の伝説のジェダイの騎士、ルーク・スカイウォーカーからも、キャリー・フィッシャーの回復を願うコメントが出されました…!!



【Update ⑥】: 「スター・ウォーズ」のマニアとして知られるクロエ・モレッツちゃんも、レイアの危篤を聞いた衝撃と、回復を願う祈りのコメントを発してくれました…!!



【Update ⑤】: ゴシップ・メディアの TMZ によれば、ロサンゼルス国際空港に着陸する約15分前に心臓発作を起こしたレイアは、応急処置の甲斐あって、ひとまず、脈は得られたとのこと。酸素マスクをつけた状態で緊急搬送された先は、ロナルド・レーガン UCLA 医療センターで、現在は人工呼吸器によって、息を維持してるみたいです!!、なので、一命はとりとめたと言えるのかもしれませんが、しかし、脈が10分間以上も止まっていた機内での経緯を踏まえると、果して、本当に「スター・ウォーズ」の現場に復帰するまでに回復してくれるのか…?!、後遺症は残らないのか…?!など、不安が山積みのように思われるだけに、1秒でも早い覚醒を望まずにはいられません…!!、どうか、プリンセス・レイアにフォースのご加護があることを、世界中の「スター・ウォーズ」ファンが祈って下さい!!


【Update ④】: 「スター・ウォーズ」のプリンセス・レイアが危篤!!のニュースの生放送です!!




【Update ➂】: プリンセス・レイアに回復してほしい!!という祈りのコメントを、チューバッカが発しました!!



【Update ②】: たまたまレイアと同じ飛行機に乗り合わせて、現場の一部始終を見ていた女優のアンナ・アカナさんによれば、ユナイテッド航空の乗員たちが懸命に心肺蘇生法を施し、乗客の医師と看護師らもキャリー・フィッシャーの応急処置にあたったが、レイアの呼吸は10分間も止まっていて、もう息をしていなかった…とのことです。



【Update ①】: ロサンゼルス国際空港の警察が発した情報によれば、イギリスのロンドンを出発して、現地本日の12月23日(金)の正午に着陸したユナイテッド航空の機内で、60歳代の女性の呼吸が停止した。原因は恐らく心臓発作によるものと思われる。着陸次第、即座に病院に緊急搬送されたが、現在の容体はわからないとのことです。


【緊急速報】: ロンドンからロサンゼルスの自宅に帰る飛行機内で、心臓発作を起こしたレイアの呼吸が止まり、病院に緊急搬送されました!!、現地の警察は、キャリー・フィッシャーに重大な事態があったことは認めていますが、まだ詳細は伝えられておらず、生死の境い目の危篤にあると憶測されています。レイアの呼吸は機内で、10分間以上も止まっていたそうです!!、追って、詳細がわかり次第、続報します…!!


下 ↓ は、「ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)で、女優としてデビューし、覚醒トリロジーのキャストになった娘のビリー・ラードと一緒のレイアです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA