広 告
**************************************************************************************************


ドクター・ストレンジ主演の伝記映画「ジ・イミテーション・ゲーム」(2014年)を大変に手際よく、まとめあげて、才能を示したモルテン・ティルドゥム監督が、これまでに観たことがないような設定のとてもSF映画らしい本編シーンを披露してくれました…!!







「ザ・ハンガー・ゲームズ」と「X-Men」の2大ヒット・シリーズのジェンと、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーVol.2」(2017年5月5日全米公開)が楽しみなヒーローのスター・ロードこと、クリス・プラットのふたりが共演した「パッセンジャーズ」を製作・配給するソニピがリリースしてくれたハラハラの本編シーンです!!、無重力の宇宙船内では、こぼれた液体は床を濡らすことはなく、そのまま宙に浮いて、球体になってしまう…というのは、これまでに NASA などが披露した宇宙飛行士の暮らしぶりを紹介した映像で目にしたことがあるかと思いますが、そこから発想をひろげて、もしも、その宙に浮いた水分の球体の中に閉じ込められてしまったら?!と、映画のサスペンスのアクション・シーンにしようと思った人は、あまり、いなかったのでは…?!


こうしたユニークなアイディアが盛り込まれているらしい「パッセンジャーズ」のシナリオを執筆したのは、やはり、ユニークな異次元の設定を採り入れたアクション・シーンが絶賛されて、全米大ヒット中の「ドクター・ストレンジ」の原案を担当したジョン・スペイツ!!、“ ホームステッド 2 ” と呼ばれる移住先の植民星を目指して、約120年間という世紀をまたぐ超長期の恒星間航行中の宇宙船アヴァロンの船内で、予定より90年も早く、冷凍睡眠から目覚めてしまったクリス・プラットのジムとジェンのオーロラが、何も知らずに眠り続ける5,257名の移住者たちを救うために危機に挑むことになります…!!


パッセンジャーズテレビスポット



基本的には、ジェンとクリス・プラットのふたりが出ずっぱりの作品ですが、共演者がいないわけではなくて、「バットマン V スーパーマン」(2016年)のローレンス・フィッシュバーン、「フロストXニクソン」(2008年)のマイケル・シーン、「LOST」のマヌケなマイケル=ハロルド・ペリノー・Jr. の娘のオーロラ・ペリノーらが登場!!、全米公開は来月12月21日のメリー・クリスマス・ロードショーです…!!、あわせて、映画の写真をご覧下さい…!!



On a routine journey through space to a new home, two passengers, sleeping in suspended animation, are awakened 90 years too early when their ship malfunctions. As Jim (Chris Pratt) and Aurora (Jennifer Lawrence) face living the rest of their lives on board, with every luxury they could ever ask for, they begin to fall for each other, unable to deny their intense attraction… until they discover the ship is in grave danger. With the lives of 5000 sleeping passengers at stake, only Jim and Aurora can save them all.





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...