**************************************************************************************************


今夏を盛り上げたリオ五輪から4年後…と言えば、「ゴジラVS.コング」が映画館に登場!!と、東京オリンピックよりも、2020年5月29日全米公開に向け、水面下で準備が進められつつある日米を代表する2大モンスターの頂上決戦が楽しみなゴジラ・ファンの方にとっては、ちょっとうれしいかもしれない、気の早いファンメイドのポスターを、Sons of Geekery のエリク・クワンが紹介してくれました!!、クライマックスの「ゴジラVS.コング」への助走として封切られるキング・コング側のプリクエール「コング: スカル・アイランド」は、来年2017年3月10日全米公開!!、怪獣王が再び姿を現わす「ゴジラ 2」は、その2年後の2019年3月22日全米公開です…!!、ゴジラVS.コング・ユニバース?!のニュースをお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ベン・アフレック監督・主演のザ・バットマンで実現するらしいダークナイトVS.デスストロークの戦いを、「デッドプールのティム・ミラー監督が描いたアクション・ショート・フィルム ! !



約3年前の2013年の秋に発売されたゲーム「バットマン : アーカム・オリジンズ」のプロモーションのために作られたものなので、すでに観たという方も少なくないかと思いますが、ダークナイトベン・アフレック監督が先週の火曜日(8月30日)に突然、DC コミックスを代表する悪役デスストロークが登場した謎のビデオをリリースし、同監督が自らメガホンをとって、単独主演する予定の「ザ・バットマン」(2018年10月5日全米公開かも?!)で対決するのが、その傭兵の暗殺者スレイド・ウィルソンだと伝えられたことで、あらためて、注目されているショート・フィルムです…!!、ダークナイトとデスストロークの対決は、どんな雰囲気になりそうか…?!のサンプルになっているだけでなく、このショート・フィルムのメガホンをとったのが、この後、「デッドプール」(2016年)を手がけて、特大ヒットを飛ばすティム・ミラー監督だけに、ベン・アフレック監督との描き方の違いをいずれ観比べてみる価値もあるばかりか、デッドショットまで登場しているので、悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」(全米公開中)から、ウィル・スミスがカメオ参戦するのもあり得るかも…?!といった想像を膨らませて、期待を盛り上げる役割まで果たしてくれています!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA