**************************************************************************************************


ヘンリー・セリック監督が得意のストップモーション・アニメと実写のシーンをあわせて完成した「ジェームズ・アンド・ザ・ジャイアント・ピーチ」が、1996年の初公開から今年2016年で、ちょうど20年めを迎えるディズニーが、その原作のロアルド・ダールの児童文学「おばけ桃の冒険」をあらためて実写映画化するにあたり、ジェームズはジェームズでも、殺しのライセンスを持つ007のボンドを描いて、名を馳せた「スカイフォール」(2012年)&「スペクター」(2015年)のサム・メンデス監督に企画開発を託したことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが独占スクープで伝えてくれました!!と書けば、大人の男性向けの「007」映画から、いきなりディズニーのファミリー向けファンタジー映画か…と、ジャンルの大きな違いの落差に、少し驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、「007」シリーズ・ファンの方は、サム・メンデス監督が「スカイフォール」のあと、ロアルド・ダール原作「チャーリーとチョコレート工場」の舞台演出を手がけたことで、「スペクター」が待たされることになり、やきもきしたのを覚えてるはずですから、むしろ、ディズニーの人選に納得されたかもしれませんね…!!、ただし、現時点では、あくまでも、サム・メンデス監督がメガホンをとることを前提に企画開発に着手するというだけなので、実際に同監督が「おばけ桃」の映画を作ると決まったわけではありません。なお、脚本を執筆するのは、「ブルックリン」(2015年)などの脚本家としても知られる作家のニック・ホーンビィだそうです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


キャプテン・アメリカ : シビル・ウォーBlu-ray の特典映像のNG集をチラ見せしたプロモ・ビデオ ! !



昨日は、未公開シーンのアクション・クリップを披露してくれた「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」が、本日は NG 集の特典映像をチラ見せしてくれたので、お楽しみください…!!、全米で来週末の9月2日(金)に、Digital HD と Disney Movies Anywhere でリリースのあと、9月13日(火)に Blu-ray と DVD の発売です…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA