**************************************************************************************************


主人公のトーマスを演じるディラン・オブライエンが、今春3月半ばに撮影中のアクシデントにより、顔面骨折の重傷を負ってしまったことから、長期間の療養が必要とされ、ついに一旦、スタッフが解散し、製作を休止する事態におちいってしまったことを、もう約4か月前の5月初めにお伝えをした「ザ・メイズ・ランナー」の最終章「ザ・デス・キュア」が再び、カメラを回す再開のメドが、ようやく決定した朗報です…!!、気になるディラン・オブライエンの傷の回復具合などについては不明ですが、業界メディア Deadline のアニタ・ブッシュによれば、製作・配給の20FOXが、来年2017年2月の製作再開を決めたそうです…!!、当初の予定であれば、その2017年2月の全米公開だったので、本来の封切り日からの再スタート!!ということになってしまいましたが、延期した新しい全米公開日の再来年2018年1月12日までには、充分な余裕があるので、もう事故のないように、ディラン・オブライエンの体調にあわせて無理せず、製作を進めてほしいですね…!!、いずれにしろ、ディラン・オブライエンと「ザ・メイズ・ランナー」シリーズのファンの方にとっては、ひとまず安心のお知らせでした…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ザック・スナイダー監督のコミックヒーロー大集合映画ジャスティス・リーグひどいバカ映画に作り変えてみたナンセンスな予告編 ! !



バットマン V スーパーマン」(2016年)をバカ映画にした予告編を、今年2016年はじめに紹介したアルド・ジョーンズさんがまた、あの手この手のナンセンスなギャグをくり出して、ザック・スナイダー監督が撮影中のコミックヒーロー大集合映画「ジャスティス・リーグ」(2017年11月17日全米公開)も、こっぴどくバカバカしく作り変え、おちょくってくれた予告編です…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA