**************************************************************************************************


【Update】 : どうやら、「ジャスティス・リーグ」にブラック・スーパーマンは登場するのか、否か?!というのが、映画ファンの関心を集めて、話題になっているタイミングで、#justiceleague のハッシュタグをつけて、ヘンリー・カヴィルの写真をネットにアップすれば、注目を集めて、自分のビジネスの宣伝になると考えられたのか…?!、以下 ↓ の記事で紹介した写真は、「バットマン V スーパーマン」の撮影時に写したものを、今になって持ち出してきたらしいことがわかりました!!、一部のサイトでは、こうした訂正のアップデートを記事に添えるなどしていますが、まんまと騙され、宣伝に利用された?!と判断したらしい大手の映画サイトは、記事を残しておくと思うツボになってしまい、よくないので、無言で削除してしまっています…。なので、以下 ↓ の記事はまったく誤りですが、でも、まぁ、スーパーマンと子どもたちの写真は微笑ましいので、CIA では、とりあえず、残しておくことにします。ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした…!!


一昨日の火曜日(8月16日)に、当のスーパーマンのヘンリー・カヴィルが披露してくれた、上 ↑ の写真を紹介して、現在撮影中のヒーロー大集合映画「ジャスティス・リーグ」では、原作コミックの “ ザ・デス・オブ・スーパーマン ” の流れに従って、ブラック・スーパーマンが登場するのでは…?!と憶測しましたが、その注目の蘇ったスーパーマンが初めて登場しました…!!





ジェシカ・ハートさんという旅行代理店を経営されている方が披露してくれた「ジャスティス・リーグ」の撮影スタジオで、スーパーマンと記念写真を撮ってもらった彼女の子どもたちの写真です!!、どうして、旅行代理店をやってるママが、部外者は絶対立ち入り禁止のはずのザック・スナイダー監督の現場に足を踏み入れることができたの?!というのは、彼女の夫が俳優として活動をしているようで、前作「バットマン V スーパーマン」で…、


スーパーマン・ソルジャーのひとりを演じたのに続けて、この「ジャスティス・リーグ」でも仕事をもらえたらしく、下 ↓ の写真で、グリーンのパンツを履いていらっしゃるので、下半身が VFX で処理される役を演じているようです…!!


…といったソースの説明はさておき、死の淵から蘇ったヘンリー・カヴィルのスーパーマンは、黒いコスチュームではなかったばかりか、前髪がクルンとカールしている様子からして、むしろ、より本来のスーパーマンらしいイメージになったように観受けられます!!、とは言え、スーパーマンが死んでしまった前作で、ベン・アフレック監督のダークナイトは複数のコスチュームを着替えていたわけですし、この写真だけを以てして、ブラック・スーパーマンはウワサだけで、実際は登場しないとは、まだ言い切れないように思われます…。


なので、映画の前半の死から蘇る展開では、黒のコスチュームを身に着け、あらためて、ヒーローとして、ジャスティス・リーグに加わるにおよんで、ご覧の本来のスーパーマンのイメージに再び変身するのではないでしょうか…?!

さて、ひとまず、かいま見られたヘンリー・カヴィルのスーパーマンは、どのように復活して、再びバットマンや、ワンダーウーマンとめぐり会うのか…?!、エズラ・ミラーのザ・フラッシュ、レイ・フィッシャーのサイボーグ、そして、ジェイソン・モモアのアクアマンも登場する「ジャスティス・リーグ」は、来年2017年11月17日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA