**************************************************************************************************


本当に「スター・ウォーズ」を復活させることができるのか?!、ファンのみなさんが、自分たちの映画を認めて、受け入れてくれるのか…?!と、先が見えず、不安の大きかった前作「ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)の時とは違って、かなりリラックスした雰囲気で撮影が進められているらしい「エピソード8」ですが、監督と主演女優が現場で、こんな風に流行のフェイススワップで遊んでられるほど、すべての事が順調にうまく運んでいるようですね!!、いつも冗談ばっかりのライアン・ジョンソン監督(「ルーパー」2012年)の「エピソード 8」は、来年2017年12月15日から全米公開です…!!

Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。


スター・ウォーズの覚醒トリロジー第2弾エピソード 8のフィンがひと足先にお別れ ! !


「エピソード 8」の映画全体の撮影は伝説のジェダイの騎士のマーク・ハミルが教えてくれたように、再来週末の金曜日=7月22日まで続く予定ですが、ひと足先に自分の出番をすべて撮り終えてしまい、パインウッド・スタジオを後にするフィンのジョン・ボイエガが披露してくれた、ひとりクランクアップ?!の記念写真です…!!、ジョン・ボイエガと言えば、新たに主演をつとめる「新・パシフィック・リム2」に期待大ですが、でも、その2018年2月全米公開の映画の前に、来年2017年中のリリースが予定されている男映画の名匠の女流監督キャスリン・ビグローの最新作に出演の見込みです!!、1967年にデトロイドで勃発し、騒ぎが5日間も続いた大規模な暴動事件を描く実話映画です!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA