**************************************************************************************************


チャイコフスキー作曲のバレエの原作として知られるほか、上 ↑ の写真のようにエルたん主演の実写映画(2010年)も作られるなどしたE.T.A.ホフマン著の「くるみ割り人形とねずみの王様」(1816年発表)を、ディズニーがあらためて映画化する「ザ・ナットクラッカー・アンド・ザ・フォー・レルムズ」のヒロイン、クララの役に、マッケンジー・フォイちゃん15歳が抜擢されたことを、Variety のジャスティン・クロールが伝えてくれました!!、ジョーイ “ ザ・ダークナイト・ライズス ” キングちゃんと怖すぎるホラー映画「ザ・カンジュアリング」(2013年)で共演したのがキッカケで…というわけではないでしょうが、クリス監督のSF映画「インターステラー」(2014年)に起用され、マシュー・マコノヒーの娘役を演じたことで注目されたマッケンジー・フォイちゃんにとっては、初の単独主演の大役です!!、エルたんが “ 眠れる森の美女 ” を演じた「マレフィセント」(2014年)や、「シンデレラ」(2015年)の大成功を踏まえると期待が持てそうな「くるみ割り人形」のメガホンをとるのは、ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが共演した傑作「ギルバート・グレイプ」(1993年)や、ハリウッド版「ハチ公物語」(2009年)などのラッセ・ハルストレム監督。全米公開日は未定です。

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


悪のコミックヒーロー映画スーサイド・スクワッドの大ブームに嫉妬をしたクエンティン・タランティーノ監督が自分も負けずに悪役特攻部隊の映画を作ろうと思ったならば…? !





キャプテン・アメリカが着地に失敗ばかりして役に立たないヒーロー失格の墜落を連発するバカ・ビデオ ! !



ドジなキャプテン・アメリカですが、身を守る星条旗のシールドを持っているおかげで、どうにか、大ケガはまぬがれているようですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA