**************************************************************************************************


キャラクターの人種を変更したり、キャスティングが人種的に偏っていると見なされると、すぐに “ 漂白だ!! ” と叩かれてしまう最近のハリウッド映画の事情のなかで、カタナこと山城たつ役を漂白せずに、無名の福原かれんちゃんを大抜擢したことで、悪人ぞろいながらも、どうやら、通すべき筋は心得てくれているらしい悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」が、キャラクター・ポスターを11枚まとめて、一気にリリースしてくれました…!!





DC・シネマティック・ユニバースを展開するワーナー・ブラザースが時間差を置いて、リリースしたので、記事が分かれてしまいましたが、先に紹介した悪の栄養バランスを整えたカラフルなシリアル・ポスターの後を追い、さらに披露された「スーサイド・スクワッド」の悪役特攻部隊たちのキャラクター・ポスターです…!!


今さら悪役の各キャラクターを紹介するまでもありませんが、名前を一応、書いておくと、まず上 ↑ はスピンオフ映画が作られる予定の人気のハーレー・クインマーゴット・ロビー!!、すぐ下 ↓ は、カーラ・デルヴィーニュの不気味な魔女のエンチャントレス!!、そして、順番に…、


ウィル・スミスのデッドショット、アドウェール・アキノエ=アグバエのキラー・クロック、ジョエル・キナマン扮するリーダーのリック・フラッグ、ジェイ・コートニーのキャプテン・ブーメラン、ジェイ・ヘルナンデスのエル・ディアブロ、アダム・ビーチのスリップノット、それから、注目のジャレッド・レトジョーカーに、悪役特攻部隊を結成する仕掛け人のアマンダ・ウォーラー役のヴァイオラ・デイヴィスと並んでいます…!!、デヴィッド・エアー監督(「フューリー」2014年)の悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」は、今夏8月5日から全米公開!!、DC・シネマティック・ユニバースの続報をお楽しみに…!!


From director David Ayer (“Fury,” “End of Watch”) comes “Suicide Squad,” starring Oscar nominee Will Smith (“Ali,” “The Pursuit of Happyness”), Oscar winner Jared Leto (“Dallas Buyers Club”), Margot Robbie (“The Wolf of Wall Street,” “Focus”), Joel Kinnaman (Netflix’s “House of Cards”) and Oscar nominee Viola Davis (“The Help,” “Doubt”).

It feels good to be bad… Assemble a team of the world’s most dangerous, incarcerated Super Villains, provide them with the most powerful arsenal at the government’s disposal, and send them off on a mission to defeat an enigmatic, insuperable entity. U.S. intelligence officer Amanda Waller has determined only a secretly convened group of disparate, despicable individuals with next to nothing to lose will do. However, once they realize they weren’t picked to succeed but chosen for their patent culpability when they inevitably fail, will the Suicide Squad resolve to die trying, or decide it’s every man for himself?

Written and directed by Ayer based on the characters from DC Comics, the film also stars Jai Courtney (“Insurgent”), Jay Hernandez (“Takers”), Adewale Akinnuoye-Agbaje (“Thor: The Dark World”), Ike Barinholtz (“Neighbors”), Scott Eastwood (“Fury”), Cara Delevingne (“Paper Towns”), Adam Beach (“Cowboys & Aliens”), and Karen Fukuhara in her feature film debut. It is produced by Charles Roven and Richard Suckle, with Zack Snyder, Deborah Snyder, Colin Wilson and Geoff Johns serving as executive producers.

Ayer’s behind-the-scenes creative team includes director of photography Roman Vasyanov (“Fury,” “End of Watch”), production designer Oliver Scholl (“Edge of Tomorrow”), editor John Gilroy (“Pacific Rim”), costume designer Kate Hawley (“The Hobbit” Trilogy) and Oscar-nominated visual effects supervisor Jerome Chen (“Stuart Little,” “Fury,” “The Amazing Spider-Man” films). The music is by Oscar-winning composer Steven Price (“Gravity”).







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA