**************************************************************************************************


エイリアン」シリーズを製作・配給する20世紀FOXが披露してくれた最新作「コブナント」の新しい写真です…!!、本来はお笑い俳優のダニー・マクブライド(「トロピック・サンダー」2008年)を起用したリドリー・スコット監督が演出の意図を伝える打ち合わせ中のようですが、肝心の指示を受けてる役者が何という役名のどういう立場なのか?!、その役どころの設定がまったく知らされない不明のままからして、むしろ、タイトルロールの植民船 “ コブナント ” の内部はどうなっているのか?!という大変に凝ったコックピットのセットを観せてくれた写真と受けとめ、ディテールを眺めて、お楽しみいただくのがよいかもしれませんね…!!、恐らくは前作「プロメテウス」(2012年)との間で辻褄を整え、ギャップを埋めるだけの小さな役割ではないか?!と思われますが、降板のウワサが伝えられていたノオミ・ラパスが、オーストラリアの撮影現場に合流していることが確認された「エイリアン: コブナント」は来年2017年8月4日から全米公開!!、その前作のヒロインに代わって、新たに主演女優をつとめるのは、「ハリポタ」のスピンオフ「幻の動物とその生息地」(今秋11月18日全米公開)のキャサリン・ウォーターストンです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


スピルバーグ監督のファンタジー映画の最新作The BFG人間を食べてしまう悪い巨人が登場した本編シーンのビデオ・クリップをリリース ! !


スティーヴン・スピルバーグ監督が故ロアルド・ダール著の児童文学を映画化した最新作「The BFG」が、Wired を通じて披露してくれた本編シーンです…!!、タイトルロールのザ・BFG =ビッグで、フレンドリーなジャイアントを演じているのは、「ブリッジ・オブ・スパイズ」(2015年)から続けて、スピルバーグ監督とコンビを組んだオスカー俳優のマーク・ライランス。そのザ・BFGよりも、さらに大きな図体をしてるくせに、指のかすり傷を治療しろ!!とか言ってる悪い巨人フレッシュランピーターの声を担当したのは、「メン・イン・ブラック3」(2012年)のジェマイン・クレメント!!、そして、その人間を食べてしまう巨人に、自分の存在を知られそうな主人公の少女ソフィーは、大抜擢を受けた新人のルビー・バーンヒルちゃんです…!!、さて、ソフィーと気のいい巨人のザ・BFG は、悪い巨人の存在を英国女王に報せて、信じてもらうことができるのか…?!、先月5月に行われた第69回カンヌ国際映画祭のプレミア上映で、まずまずの好評価が得られた「The BFG」は、ディズニーの配給により来週末の7月1日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA