**************************************************************************************************


無人機のドローンによる攻撃を軸とした物語の内容が、世間の関心とマッチしたタイムリーな近代戦争映画として注目され、思いがけないヒットになった「アイ・イン・ザ・スカイ」の Blu-ray が、全米で本日の6月28日(火)に発売!!という絡みもあるのかな…?!と思われますが、同映画でヘレン・ミレンの部下を演じたほか(↑ 写真)、トム・ハンクスと共演したデビュー作の「キャプテン・フィリップス」(2013年)で、いきなりオスカーの最優秀助演男優賞にノミネートされてしまったバーカッド・アブディを、「ブレードランナー2」に起用したことを、製作のアルコン・エンタテインメントがプレス発表しました…!!、リドリー・スコット監督がメガホンをとった前作(1982年)に引き続き、リック・デッカードの役を演じるハリソン・フォードのほかは、起用された出演者たちの役名も役どころも何も明らかにされていないので、バーカッド・アブディが登場することに、どの程度の意味があるのか…?!、何とも言えませんが、34年間の長きに渡って、愛され続けているSF映画の金字塔の続篇を作る…!!という大胆かつ無謀な仕事を引き受けたデニス・ヴィルヌーヴ監督(「シカリオ」2015年)は、とりあえず、キャスティングにおいては、すでに目を見張るセンスを発揮してくれていると前向きに評価できるかもしれせんね…!!、その秀でたキャストの顔ぶれは、ライアン・ゴズリング、バティスタ、ロビン・ライト、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、カーラ・ジュリ、マッケンジー・デイビス!!、来年2017年公開の映画の中で、よくも悪くも最も注目と言えそうな「ブレードランナー 2」は、同年秋の10月6日に全世界で同時に封切りです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


スター・トレック・ビヨンドさらに初公開のカットを披露したテレビスポット3本立て ! !



最終版の予告編を昨日、ご覧いただいたばかりの「スター・トレック・ビヨンド」ですが、本日はテレビスポットの形で、さらに初公開のカットを披露してくれたので、3本、まとめて、お楽しみください…!!、「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン監督によるシリーズ誕生50周年記念の「ビヨンド」は、来月末の7月22日から全米航海です!!











【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA