**************************************************************************************************


【Update】: 先にお伝えしたローガン・マーシャル=グリーンとは別に、未知の役どころのキャストが、もうひとり起用されたので、追加しておきます…!!

現在も各国で大ヒット中の「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」でデビューしたトム・ホランドの少年スパイダーマンが単独主演するシリーズの第1弾「ホームカミング」の悪役としては、天才的な工学者のティンカラーも登場するらしい…と伝えられていますが、それとは違って、腕力にモノを言わせるような手荒なキャラクターを演じるのか…?!と思われます…!!




イーライ・ロス監督がプロデュースしたホラー映画「クラウン」(2014年)で、長編映画の監督としてデビューを果たし、2本めのスリラー映画「コップ・カー」(2015年)が、マーベル・シネマティック・ユニバースの仕掛け人のケヴィン・ファイギの目にとまって、抜擢を受けたジョン・ワッツ監督が間もなく撮影を開始する「スパイダーマン : ホームカミング」が、「プロメテウス」(2012年)で、エイリアンの父ちゃん?!を演じて印象を残したローガン・マーシャル=グリーンを悪役に起用したことを、Heat Vision のボリス・キットが独占ニュースで伝えてくれました…!!


【Update】: 業界メディア Deadline のマイク・フレミングによれば、ゾンビ・ホラー「処刑山」の第2弾「デッド・スノウ ; レッド VS.デッド」(2014年)などに出演していたほか、テレビシリーズ「シリコン・バレー」でメイン・キャストをつとめているマーティン・スターも、「スパイダーマン : ホームカミング」に起用されたそうです…!!、役どころは前述のように不明ですが、ひょっとするとマーティン・スターが工学者のティンカラー役なのかも…?!(↓ 写真)


以下 ↓ は、最初にアップしたオリジナルの記事の続きです…!!

ただし、悪役とは言っても、すでにメインの悪役は、「スポットライト」(2015年)のバードマンが演じることが決まっていますから、ボリス・キットの書き方すれば、ローガン・マーシャル=グリーンは、あくまでも、その名優マイケル・キートン扮する黒幕のハゲタカ男、ヴァルチャー?!の指示を受け、悪事を実行する手先のキャラクターのようです!!、なので、もしかすると、それほど出番はないのかもしれませんが、トム・ホランドの少年スパイダーマンロバート・ダウニー・Jr.アイアンマンのチームが迎え撃つ敵のイメージがより具体的にはなったのではないでしょうか…!!


その他の共演者として、ロバート・ダウニー・Jr. の元恋人のオスカー女優マリサ・トメイ(「ザ・レスラー」2008年)が、メイおばさんを演じるほか、「K.C.アンダーカバー」のゼンデイヤ・コールマン、「ザ・マーシャン」(2015年)のドナルド・グローヴァー、「ザ・グランド・ブダペスト・ホテル」(2014年)のトニー・レヴォロリ、「キャプテン・アメリカ : ザ・ファースト・アベンジャー」(2011年)のケネス・チョイらが登場する「スパイダーマン : ホームカミング」は、来年2017年7月7日から全米公開!!、マーベル・シネマティック・ユニバースの続報をお楽しみに…!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA