**************************************************************************************************


世界各国で大ヒット中の「キャプテン・アメリカ: シビル・ウォー」でデビューした新ヒーローのブラック・パンサーが単独主演をつとめるシリーズ第1弾に、ヒロインとして、オスカー女優のルピタ・ニョンゴが出演する見込みになったことを、Heat Vision のボリス・キットが独占ニュースで伝えてくれました!!、「ロッキー」シリーズを現代に蘇らせたことで絶賛を博した「クリード」(2015年)のライアン・クーグラー監督がメガホンをとるコミックヒーロー映画で、ルピタ・ニョンゴがどのようなヒロインを演じるのか…?!については、いつものように伏せられていますが、原作コミックに登場したブラック・パンサーの複数いるお相手のキャラのうち、とりあえず、「X-Men : アポカリプス」(5月27日全米公開)で、アレクサンドラ・シップが演じているストームについては、他社の FOX が映画に登場させる権利を持っているので、除外できるだろうと言えるのだけは確かそうです。「12イヤーズ・ア・スレイブ」(2013年)での演技が高評価されて、アカデミー賞最優秀助演女優賞まで獲得し、注目を集めたルピタ・ニョンゴは、「スター・ウォーズ: ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)に、「ザ・ジャングル・ブック」(全米公開中)と、大ヒット映画のキャストに連続して、名前を連ねていますが、前者では CG のキャラクターのマズ・カナタ、後者では狼のラクシャといった次第で、当の本人の顔と姿はスクリーンに登場していないため、彼女にとっては、このマーベル・シネマティック・ユニバースへの参戦は、あらためて自分の存在感を発揮し、もしかするとアクション女優としての将来性をかいま見せる機会にもなるのかもしれませんね…!!、マーベルの最新作「ブラック・パンサー」は、来年2017年早々に撮影を開始して、全米公開は再来年2018年2月2日の予定です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


アイアンマンの目線を体験してキャプテン・アメリカに遭遇するショート・フィルムのファースト・パーソン・ウォー ! !



この続きをもっと観てみたい…!!と思うファースト・パーソンな「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA