**************************************************************************************************


今週はじめの月曜日(5月23日)に、かなり過激なセット・フォトを紹介(←ネタバレの可能性あり)した「プロメテウス 2」あらため「エイリアン: コブナント」ですが、シリーズを製作・配給する FOX が、上 ↑ の写真を新たに公式リリースしてくれました!!、しかしながら、この写真では、「ハリポタ」のスピンオフ映画「幻の動物とその生息地」(今秋11月18日全米公開)でも主演女優をつとめたキャサリン・ウォーターストン扮する新たな戦うヒロイン、ダニエルズのイメージを今ひとつ、観てとることができないので、Photoshop で加工させて頂きました…!!





前作「プロメテウス」(2012年)から引き続き、登場するアンドロイドのデヴィッド=ミヒャエル・ファスベンダーとは、「スティーブ・ジョブズ」(2015年)で元恋人同士の間柄だったキャサリン・ウォーターストンが抜擢された新しい戦うヒロイン、ダニエルズの姿が初めて披露されたトップ ↑ の写真から、まずはモニターに写っている撮影中の映画のカットだけを切りだしたフレームのイメージです…!!、映画のタイトルにもなっている植民船コブナントの船内?!、それとも、アンドロイドのデヴィッドだけが唯一の住人として暮らす最果ての惑星の施設なのか…?!、ダニエルズのいる場所については何とも言うことができませんが、さらに…、


彼女の様子をよく確認できるように、画像を明るくしてみたところ、ご覧のように、どこかしらシガーニー・ウィーバーのリプリー?!を思わせるようなイメージじゃないでしょうか…?!、その彼女がどうして、両足の間に武器を持っているのか…?!、上 ↑ のカットの奥に炎が観えていることからして、エイリアンと戦っている最中なのか、どうか?!はさておき、いずれにしろ取り込み中なのかもしれませんね…!!


リドリー・スコット監督が、第1弾の「プロメテウス」を含めて計4本もの映画によって、自らの代表作「エイリアン」(1979年)のルーツを掘り下げていく前日譚クワドロジーの第2弾「エイリアン: コブナント」は、来年2017年8月4日から全米公開!!、その他の出演者は、ダニー・マクブライド、デミアン・ビチル、エイミー・サイメッツ、カルメン・イジョゴ、ビリー・クラダップです…!!、「エイリアン」シリーズの続報をお楽しみに…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA