**************************************************************************************************


ソニー・マーベルの新シリーズ「スパイダーマン : ホームカミング」(2017年7月7日全米公開)のヒーロー(↑ 写真左)も、この人が存在を教えてくれたと言えそうなだけに、新たなキャストを選ぶ目にも期待が寄せられそうです!!





今年2016年初めの1月半ばにお伝えしたように、ゾンビ・アクション大作の続編「ワールド・ウォーZ 2」から降板したファン・アントニオ・バヨナ監督が案の定、恐竜パークの続篇「ジュラシック・ワールド 2」の監督に正式に就任したことを、プロデューサーのフランク・マーシャルと、前作(2015年)をウルトラ・メガヒットに導いたコリン・トレボロウ監督が、ご覧のように、それぞれ(↑↓)の Twitter を通じて、発表してくれました…!!


ブラピ主演のゾンビ・アクション大作を大ヒットさせたプロデューサーのブラッド・ピットが、続篇の監督として、早々と2013年にスカウトするも、実際のところ、今秋10月14日全米公開のフェリシティ・ジョーンズ主演作「怪物はささやく」を手がけて、ゾンビ大戦に本格着手をしていなかったバヨナ監督に対し、掟破りの引き抜き工作?!に打って出たユニバーサル映画が、まんまとパラマウント映画を出し抜き、恐竜の方がゾンビよりも強かった…!!といった結果ですが、ギレルモ・デル・トロ・ファミリーの同監督が、これまでに手がけたホラー映画「永遠の子どもたち」(2007年)、実話映画「ジ・インポッシブル」(2012年)の出来栄えを観れば、前作は今ひとつ…と思ってしまった映画通の方も、ひょっとすると、シリーズ最高傑作ができるのでは…?!といった期待を抱けるかもしれませんね…!!


クリス・プラットブライス・ダラス・ハワードが引き続き、主演をつとめる「ジュラシック・ワールド 2」は、再来年2018年6月22日全米公開!!、「ワールド・ウォーZ 2」は、監督不在なのに、来年2017年6月9日の全米公開です…!!


《関連記事》
World War Z 2 : ブラッド・ピット主演のゾンビ・アクション大作の続編「ワールド・ウォーZ 2」が暗礁に乗り上げる危機の一方、「ジュラシック・ワールド2」にチャンス到来の悲報と朗報!!(16.1.12)
World War Z 2: 恐竜パークの続篇「ジュラシック・ワールド2」を作りたいユニバーサル映画が、なぜか?!、パラマウント映画のゾンビ・アクション大作の続編「ワールド・ウォーZ 2」の製作を大きく前進!!という、おかしな駆け引きのトリビア!!(15.10.31)







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA