**************************************************************************************************


ディズニー・ルーカス・フィルムが、現在も大ヒット公開中の「ザ・フォース・アウェイクンズ」の続篇「スター・ウォーズ: エピソード 8」の最も最初の予告編をリリースしました!!、ただし、「エピソード 8」は当然、前作の展開を踏まえて、その結末から物語が始まるだけに、いきなり、「エピソード 7」のラストシーンを披露してくれた、ちょっと驚きの内容となっています…!!、つまり、以前にも「エピソード 8」の撮影が始まるまでに、「ザ・フォース・アウェイクンズ」を観ておいてください…!!とお薦めしたように、続編について語っていくうえにおいては、どうしても前作の核心にふれなければ仕方がない可能性があります。よって、この「エピソード 8」の予告編は、撮影開始!!の告知と同時に、「ザ・フォース・アウェイクンズ」のネタバレはもう解禁ですよ…!!と、公式にお許しが出されたものとも解釈できるので、これからは「スター・ウォーズ」の記事で、「エピソード 7」のネタバレがあったとしても、ご容赦ください…!!





スター・ウォーズ」の覚醒トリロジーの第2弾「エピソード 8」の撮影が始まったことは、先週の木曜日(2月11日)に、ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーの最高経営責任者のボブ・アイガー氏の発表コメントをお伝えしたので、とっくにもう、ご存知かと思いますが、現地イギリス・ロンドンのパインウッド・スタジオでは今日の2月15日(月曜日)を、公式のクランクインの日と定めたルーカス・フィルムが、以下 ↓ のプレスリリースで、撮影開始を発表すると同時に、「エピソード 8」がやって来ますよ…!!という告知だけに、最も最初のいわゆる “ ティーザー ” の予告編と言えるビデオをリリースしてくれました…!!


その注目の「エピソード 8」の最も最初の予告編の内容は、冒頭でふれたように、「ザ・フォース・アウェイクンズ」の結末で、デイジー・リドリーの新ヒロイン、レイが、ついに伝説のジェダイの騎士のルーク・スカイウォーカーの居所にたどり着き、スカイウォーカー家の伝家の宝刀のライトセーバーを本来の持ち主の手に戻した展開を披露することで、さぁ、ここから次の冒険が始まりますよ…!!という期待を抱かせつつ…、


前述のボブ・アイガー氏の発表コメントをお伝えした記事でもふれたように、そのルーク・スカイウォーカーの隠れ家として採用されたアイルランドの世界遺産、スケリッグ・マイケルにおいて、実はもう昨2015年のうちに、現地が真冬を迎える前に行われた「エピソード 8」のロケ、つまり、1回めのクランクインの時の様子を披露してくれています!!

ジョー・ゴードン=レヴィットが高校生の探偵役をつとめて主演したデビュー作「BRICK/ブリック」(2005年)を観た時点で、この人は天才じゃないか…!!とにらんで、いずれライアン・ジョンソン監督の時代が来る!!と予想していた映画通の方にとっては、まさにその通りになった下ネタ・トークの達人にメガホンが託された「スター・ウォーズ: エピソード 8」について、下 ↓ のプレスリリースによれば、出演者は…、


いよいよ活躍が期待できる伝説のジェダイの騎士のマーク・ハミルと、新ヒロインのレイのデイジー・リドリーアダム・ドライヴァーらをはじめ、ジョン・ボイエガオスカー・アイザックルピタ・ニョンゴ、グェンドリン・クリスティー、ドーナル・グリーソン、アンディ・サーキス、そして、C-3PO のアンソニー・ダニエルズに、レイアのキャリー・フィッシャーのほか、新たなキャストとして、「シカリオ」(2015年)のベニチオ・デル・トロリース・ウィザースプーンと共演した「ワイルド」(2014年)の名演技により、オスカーの最優秀助演女優賞にノミネートされたローラ・ダーン、お笑いサイトの CollegeHumor のビデオ・スキットで注目されたケリー・マリー・トランらが紹介されましたが、引き続き、出演すると伝えられていたハン・ソロのハリソン・フォードの名前は書かれていませんでした…。


よって、プロデューサーのキャスリーン・ケネディが、ハン・ソロが「エピソード 8」以降にも登場すると暗にほのめかしたのは、アダム・ドライヴァー扮する息子のレーダー技術者マットの手で、あろうことか、殺されてしまった?!という「ザ・フォース・アウェイクンズ」の衝撃の展開をネタバレしないためのカモフラージュだったんでしょうか…?!

いずれにしろ、今日から撮影が本格的に始まったばかりなので当然、またニュースをフォローしていくにつれ、ハン・ソロの真の運命についても明らかになるかもしれない「スター・ウォーズ: エピソード 8」は、来年2017年12月15日から全米公開!!、ついに「スター・ウォーズ」の監督にまでなったライアン・ジョンソン監督が、下ネタを封印して、世間から尊敬される立派な映画監督になるのか?!、それとも引き続き、おバカさんなのか…?!も、同監督のファンのマニアックな方にとっては、妙な楽しみですね…!!


STAR WARS: EPISODE VIII NOW FILMING
CAMERAS ROLL AND THE CAST IS CONFIRMED FOR THE NEXT CHAPTER OF THE STAR WARS SAGA.


Rey took her first steps into a larger world in Star Wars: The Force Awakens and will continue her epic journey with Finn, Poe, and Luke Skywalker in the next chapter of the continuing Star Wars saga, Star Wars: Episode VIII, which began principal photography at Pinewood Studios in London on February 15, 2016.

Star Wars: Episode VIII, which is written and directed by Rian Johnson and continues the storylines introduced in Star Wars: The Force Awakens, welcomes back cast members Mark Hamill, Carrie Fisher, Adam Driver, Daisy Ridley, John Boyega, Oscar Isaac, Lupita Nyong’o, Domhnall Gleeson, Anthony Daniels, Gwendoline Christie, and Andy Serkis. New cast members will include Academy Award winner Benicio Del Toro, Academy Award nominee Laura Dern, and talented newcomer Kelly Marie Tran.

Star Wars: Episode VIII is produced by Kathleen Kennedy and Ram Bergman and executive produced by J.J. Abrams, Jason McGatlin, and Tom Karnowski. Joining the production crew will be some of the industry’s top talent, including Steve Yedlin (Director of Photography), Bob Ducsay (Editor), Rick Heinrichs (Production Designer), Peter Swords King (Hair and Make-Up Designer), and Mary Vernieu (US Casting Director). They will be joining returning crew members Pippa Anderson (Co-Producer, VP Post Production), Neal Scanlan (Creature & Droid FX Creative Supervisor), Michael Kaplan (Costume Designer), Jamie Wilkinson (Prop Master), Chris Corbould (SFX Supervisor), Rob Inch (Stunt Coordinator), Ben Morris (VFX Supervisor), and Nina Gold (UK Casting Director).

Star Wars: Episode VIII is scheduled for release December 15, 2017.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA