**************************************************************************************************


新年2016年公開の話題作として、「バットマンVスーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス」(3月25日全米公開)をはじめ、「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」(5月6日全米公開)、「X-Men: アポカリプス」(5月27日全米公開)、「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ: アウト・オブ・ザ・シャドウズ」(6月3日全米公開)、「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」(6月24日全米開戦)、スピルバーグ監督の最新作「The BFG」(7月1日全米公開)、「ザ・レジェンド・オブ・ターザン」(7月1日全米公開)、「スター・トレック・ビヨンド」(7月22日全米航海)、そして、「ハリポタ」のスピンオフ「幻の動物とその生息地」(11月18日全米公開)などが、こぞって予告編をリリースしていることを踏まえると、このリメイク映画もそろそろ披露してくれるのかな…?!と期待ができそうな「ゴーストバスターズ」を製作・配給するソニピが、ご覧の新しい写真をリリースしてくれました!!、「ブライズメイズ」(2011年)や、「スパイ」(2015年)といった女性が主人公のコメディ映画を得意とするポール・フェイグ監督が、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、レスリー・ジョーンズ、ケイト・マッキノンの女性キャストでリメイクした新しい「ゴーストバスターズ」は、新年2016年7月15日から全米公開!!、雷神クリス・ヘムズワースが、アクション・スターだけに電話番の事務員として、参戦してくれています…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


古代エジプトが舞台のアクション・ファンタジーのスペクタクル映画ゴッズ・オブ・エジプトの新しい予告編 ! !



古代のエジプトが舞台の映画なのに、主要な登場人物を演じている俳優が白人ばっかり…という、いわゆる “ 漂白 ” について、経済メディアのフォーブスを通じて、製作のライオンズゲートのみならず、メガホンを託されたアレックス・プロヤス監督(「ノウイング」2009年)まで謝罪したことが、先ごろ話題になった「ゴッズ・オブ・エジプト」がリリースした新しい予告編です!!、スコットランド出身のジェラルド・バトラーが演じる悪役の砂漠の神 セトが王家を乗っ取り、混乱と争いを招いたことから、北欧デンマーク出身のニコライ・コスター=ワルドー扮する太陽神のホルスと、オーストラリア人のブレントン・スウェイツが起用された人間の勇者のベクとがチームを組んで、戦いを挑むアクション・ファンタジー映画は、来春2016年2月26日から全米公開!!、先月11月半ばに初公開された予告編と比べて、上 ↑ の短めの新しい予告編は、ややシリアスさのトーンを増してはいるものの、いずれにしろ、エジプトの古代史に正面切って、取り組んだわけではなく、荒唐無稽の娯楽に徹した作品だけに、あまり “ 漂白 ” にこだわる必要もないように思われますが、CIAリーダーのみなさんは、どのようにお考えになられたでしょう…?!



X-Menシリーズ最新作アポカリプスの予告編を90年代のアニメ・シリーズのカットを使って絶妙に再現してみせたファンメイドの予告編 ! !



先週末の土曜日(12月12日)に、「X-Men」シリーズを製作・配給する20世紀FOX が初公開した最新作「アポカリプス」の予告編を、やはり、FOX が90年代にテレビ放送していたアニメ・シリーズのカットを使って、再現することを思いついた Youtube ユーザーの Philysteak さんの力作です…!!、コチラのブライアン・シンガー監督の実写映画の本来の予告編と比べてみてください…!!、ソフィー・ターナーのジーン・グレイ、オリヴィア・マンサイロックラナ・コンドルちゃんのジュビリー、アレクサンドラ・シップのモヒカン・ストームに、ベン・ハーディのエンジェル、タイ・シェリダンのサイクロップス、コディ・スミット=マクフィーのナイトクローラーといった若いミュータントたちが大勢、新たに登場するのも見どころの最新作は、新年2016年5月27日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA