**************************************************************************************************


北米では今日の12月13日(日)のテレビのフットボール中継の途中で、20世紀FOX がいきなり、SFインベージョン映画の約20年ぶりの続篇として話題の最新作「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」の予告編を放送し、視聴者をビックリさせてくれました…!!、1996年公開の前作から引き続き、ローランド・エメリッヒ監督がメガホンをとった第2弾の予告編を早速、続きを読むのあとで、ご覧ください…!!








約20年前公開の第1弾がメガヒットを記録のブームになったことで一躍、スターダムにのし上がったと言えるウィル・スミスの再登場こそ叶わなかったものの、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ブレント・スパイナー、ヴィヴィカ・A・フォックス、ジャド・ハーシュといった主なキャストが、それぞれの役の20年後…を演じてくれた続篇「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」が初公開した予告編です…!!


かつて地球侵略に乗り出してきたエイリアンをどうにか駆逐することに成功した人類は、その後、ジェフ・ゴールドブラムのデイヴィッド・レヴィンソン(↓ 写真)を長として、国同士の垣根を超えて団結する防衛組織 “ アース・スペース・ディフェンス ” を立ち上げ、エイリアンの残した文明をもとに、戦闘機のヒューマン・ハイブリッド・ファイター・ジェットなどの新兵器を開発して、いずれ、やって来るかもしれない再戦の時に備えていたのですが、敵も当然、さらにパワーアップをして、以前よりも強大な UFO でやって来た…!!…といった続篇が、前述のおなじみのキャストに加えた新世代の若いキャストの登場人物は…、


ザ・ハンガー・ゲームズ : モッキングジェイ‐Part 2」が世界各国で大ヒット中のリアム・ヘムズワースが演じる戦闘機のパイロットのジェイク・モリソン、ウィル・スミスが演じたスティーブン・ヒラー大尉の息子ディラン役に大抜擢をされたジェシー・アッシャー(TVシリーズ「サバイバーズ・リモース」)、同じくSFインベージョン映画の「ザ・フィフス・ウエーブ」が、新年2016年1月15日から全米侵略のマイカ・モンローは、ビル・プルマンのホイットモア元大統領の娘という設定で、シークレット・サービスのようなエージェントの戦うヒロイン、パトリシアとして登場するらしいほか、もう一人の戦うヒロインとして、中国映画界から参戦のアンジェラベイビーが戦闘機のパイロット、レイン役を演じています!!


その他に、「デイ・アフター・トゥモロー」(2004年)に出演していたセーラ・ウォードが、女性の大統領として登場するのに加えて、今や、ローランド・エメリッヒ監督の映画の常連と言えるジョーイ・キングちゃん、「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」(2014年)のウィリアム・フィクナー、そして、「ニンフォマニアック」(2013年)などのシャルロット・ゲンズブールまで参戦した「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」は、新年2016年夏の話題作の1本として、6月24日に全米開戦!!、初公開の予告編をご覧になって、CIAリーダーのみなさんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!

We always knew they were coming back. After INDEPENDENCE DAY redefined the event movie genre, the next epic chapter delivers global spectacle on an unimaginable scale. Using recovered alien technology, the nations of Earth have collaborated on an immense defense program to protect the planet. But nothing can prepare us for the aliens’ advanced and unprecedented force. Only the ingenuity of a few brave men and women can bring our world back from the brink of extinction.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA