**************************************************************************************************


キャラクター・ポスターとしては、登場人物の個性を余すことなく表現するために、各自がそれぞれ使用する武器をあわせて描きこむ…という発想は、けして間違いではありませんが、しかし、そのために最も肝心の顔の一部を隠してしまい、片目にしてしまったデザインは、残念ながら、「スター・ウォーズ」の熱心なファンのジェダイの騎士のみなさんにも不評のようですが、特に顔を覚えてもらわないといけない無名の新人デイジー・リドリーが大抜擢を受けたサーガの新しいヒロイン、レイのほか、続きを読むのあとで、残りの4名のキャラクター・ポスターをご覧ください…!!






映画ポスターはもう最終版をリリース済みのディズニー・ルーカス・フィルムが、新たに披露してくれた「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」の計5枚のキャラクター・ポスターです!!、エドガー・ライト監督が仕掛け人をつとめたSFインベージョン映画の小品の傑作「アタック・ザ・ブロック」(2011年)を観れば、彼が「スター・ウォーズ」の新ヒーローに起用されたのも納得できそうなジョン・ボイエガのフィンに加えて…、


懐かしい顔のキャリー・フィッシャーのレイア、ハリソン・フォードのハン・ソロ、そして、ほとんど仮面をかぶっているので、当のアダム・ドライヴァー本人としては、悪の大役を演じているのに、自分自身の顔が売れずに残念かもしれない暗黒の騎士のカイロ・レンが登場してくれたわけですが…


「スター・ウォーズ」の人気キャラクターと言えば当然、すぐに頭に浮かぶドロイドのC-3POとR2-D2のコンビに、この「エピソード 7」から活躍する新ドロイドのBB-8 、そのBB-8 を X-ウイングに乗せて、ナビのパートナーにするパイロットのポー・ダメロン=オスカー・アイザック、「ゲーム・オブ・スローンズ」のグェンドリン・クリスティーが演じるクールな女悪役のキャプテン・ファスマ、「エクス・マキナ」(2015年)のドーナル・グリーソンが起用された “ ザ・ファースト・オーダー ” の司令官のハックス将軍らもキャラクター・ポスターがあって然るべきかと思うので、ディズニー・ルーカス・フィルムがさらにリリースを続けてくれることに期待しておきましょう…!!


…と書けば、マーク・ハミルのルーク・スカイウォーカーを忘れていませんか…?!と言う人が、必ず出てくるので、くり返すと、その伝説のジェダイの騎士は今どこに…?!と、ルークの居所を探すことが、物語の主軸になっているため、前宣伝の段階で、その姿を晒してしまうネタバレはできないはずの「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」は、ついに来月になった12月18日から全世界で一斉に覚醒です…!!









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA