**************************************************************************************************


現地のハリウッドでは昨夜の11月23日(月)に、ルーカス・フィルムとは姉妹会社のABCテレビが、親会社ディズニーの所有するエル・キャピタン・シアターから人気番組「ジミー・キンメル・ライブ」を放送の最中、大ヒット映画の「スター・ウォーズ」などで知られるウーキーのチューバッカが、同建物の屋上から身を投げる投身自殺を試みようとした、あわやの騒動が発生し、番組が一時中断のハプニングに全米が固唾を飲む事態となりました…!!








このようにチューバッカが死を決意するにまで到った理由としては、親友のハン・ソロが長年の交際を実らせ、2010年に結婚のゴールインを果たした弁護士のアリー・マクビールとの間で、実は不義の男女関係を持っていた…!!という、「スター・ウォーズ」史上最も汚点のスキャンダルが発覚し、そのファンを悲しませるコンビ解消の亀裂を招いた自らの過ちを悔いて…、


下 ↓ のビデオのように、2011年にハン・ソロに和解を持ちかけるも拒否されてしまい、その後もくり返し、対話を求めましたが、けして、友人関係を修復できずにいた経緯を思い悩んでいた次第ですが…、



まさにフォースのミラクルとも言えるタイミングで、偶然に現場を通りかかったハン・ソロが、ご覧になられたように、初めは自殺をよしとしていたものの、ジミー・キンメルの口添えもあって、過去の思い出を振り返り、ようやく友人の謝罪の気持ちを受け入れ、チューバッカの身投げを思いとどまらせてくれました…!!


あわや悲劇の投身自殺から一転、親友同士の和解劇という感動の結末に到った昨夜のハプニングですが、晴れて名コンビを復活できたハン・ソロとチューバッカは早くも来月12月18日全世界同時公開の「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」に登場!!、あらためて、ふたりの活躍に期待をしたいと思いますが、この件について、夫の親友と浮気をしていた妻の弁護士のアリー・マクビールからのコメントは今のところ、ありません…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA