**************************************************************************************************


何だか、よく似た見出しを、つい最近も見かけたような…と、デジャヴュの既視感を覚えてしまったようなジェダイの方もいらっしゃるかと憶測しますが、けして、カン違いの錯覚ではなくて、約2週間前の先々週の木曜日(11月12日)に紹介したエンタテインメント・ウィークリーのカバーが計4種類だったのに対して、イギリスの映画マガジン、エンパイアが負けじと、それを凌駕した計7種類のカバーを披露してくれました!!、定期購読者向けの特典として、誌名のエンパイア以外は、「スター・ウォーズ」らしく銀河の標準語の文字を使用した C3PO と R2-D2 のドロイド・コンビのカバーのほか、続きを読むのあとで、デイジー・リドリーの新ヒロイン、レイらのカバーをご覧ください…!!






キュートでユニークな相棒のコロコロ・ドロイド BB-8 を従えたデイジー・リドリーのレイのほか、エンパイア最新号のカバーに登場したのは、ジョン・ボイエガ(「アタック・ザ・ブロック」2011年)のフィン、オスカー・アイザック(「X-Men : アポカリプス」2016年5月27日全米公開)のポー・ダメロン、グェンドリン・クリスティー(「ザ・ハンガー・ゲームズ: モッキングジェイ‐Part 2」全米メガヒット中)のキャプテン・ファスマに…、


アダム・ドライヴァー(「ミッドナイト・スペシャル」2016年3月18日全米公開)の暗黒の騎士のカイロ・レン、そして、昨夜の自殺騒動を経て、ついに和解を果したハリソン・フォードのハン・ソロとチューバッカの名コンビです…!!


スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」は、あと24日後の来月12月18日から全世界同時に公開です!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA