**************************************************************************************************


約2年前の2013年暮れに、アーノルド・シュワルツェネッガーがいったい、映画の中で何百人を殺してきたのか?!、全殺しの数を数えてみた約28分間の長いビデオを紹介しましたが、そのニューヨーク在住の Auralnauts さんのマニアックなトリビュートに触発されたらしいフランス人のベンジャミン・コンブさんが、ジャン=クロード・ヴァン・ダム版のキル・カウント・ビデオを作ってくれました!!、シュワルツェネッガーのビデオよりも、さらにちょっとだけ長い約30分間の大作なので、この週末のお時間のある時にお楽しみください…!!








ミヒャエル・ファスベンダーを主演に起用して、自社のヒット・シリーズを実写映画化する「アサシン・クリード」(2016年12月21日全米公開)の撮影を現在、進めているゲームメーカーのUbisoftに勤めて、予告編の製作などをしながら、フィルムメイカーとして独自の創作活動も行っているベンジャミン・コンブさんがまとめてくれた “ ジャン=クロード・ヴァン・ダム・キル・カウント ” です…!!


今から31年前の1984年に封切られたチャック・ノリス主演作「地獄のヒーロー」で、端役に扮して映画初出演のデビューを果たしたジャン=クロード・ヴァン・ダボーは、その後、1987年公開の「ブラッド・スポーツ」で初めて主演を飾っていますが、ベンジャミン・コンブさんは、その次の主演作となる1988年公開「ブラック・イーグル」からカウントを始めているので、けして、ヴァンダミング・アクションのすべてが網羅されているわけではありませんが、それでも、上 ↑ の約30分間のビデオの中で、ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、どれだけ命を葬ったのか?!、その数は、アーノルド・シュワルツェネッガーよりも多いのか、少ないのか?!、まず自分の予想の数を決めてから、お楽しみ下さい!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA