**************************************************************************************************


リドリー・スコット監督の「プロメテウス 2」が、そのタイトルを「エイリアン: パラダイス・ロスト」にあらためて、「エイリアン」シリーズに鞍替え?!をしたことで、同プリクエールを第5弾とすれば当然、第6弾になってしまうニール・ブロムカンプ監督の「新・エイリアン」、もしくは、「正・エイリアン 3」?!という、現時点では位置づけの難しい最新作が新しい写真を披露してくれました…!!







世界各国で今春に封切られたSFアクション「チャッピー」の撮影中に、キャストのシガーニー・ウィーバーと、彼女の代表作「エイリアン」シリーズについて語り合ったことがキッカケでひらめいたアイディアを現実に映画化することになったニール・ブロムカンプ監督が、Instagram してくれた新しい写真です…!!


「エイリアン」シリーズのファンの方は一見して、ジェームズ・キャメロン監督の「エイリアンズ」(1986年)で使われた銃だ…!!とお気づきになられたかと思いますが、続く「エイリアン 3」(1992年)や、「エイリアン」のゲームにも登場することで、シリーズを代表する武器のひとつとなっている M-41A パルス・ライフルです…!!
“ 「エイリアンズ」と文字通りに遺伝子的につながっていると感じられるようにしたいんだ。まず「エイリアン」があって、次に「エイリアンズ」、そして、ぼくの「エイリアン」…!! ”
…と、ニール・ブロムカンプ監督が語っていただけに、「エイリアンズ」から受け継ぐ遺伝子のひとつが、この M-41A パルス・ライフルなのかな…?!と憶測できそうですが、同監督は銃の上部に新たに RIS(レール・インターフェイス・システム)を装着したので、照準を合わせるためのスコープや、照明のライトといったオプションが追加されるようですが、あるいは、そうした一般的なものではなく、対エイリアンのための特殊な装備が取り付けられる可能性もあるんでしょうか…?!、CIAリーダーの「エイリアン」ファンのみなさんは、懐かしい武器が文字通り、装いも新たに復活をとげる見通しについて、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!


ニール・ブロムカンプ監督のミステリアスな最新作を待たずして、リドリー・スコット監督が、シガーニー・ウィーバーのエレン・リプリーの存在を早くも、ほのめかしてくれるらしい「エイリアン」シリーズの最新作「パラダイス・ロスト」は、来春2016年3月に撮影を開始して、翌2017年5月30日全米公開!!、続く第6弾?!の「新・エイリアン」、もしくは、「正・エイリアン 3」?!は、さらに翌年の2018年の封切りになる予定です!!、新作2本連続公開!!で、シリーズが温故知新の復活を果たす20世紀FOXの「エイリアン」祭り?!の続報をお楽しみに…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA