**************************************************************************************************


現在は人気ゲームの映画化「アサシン・クリード」(2016年12月21日全米公開)を撮影中のマグニートーが、北欧ノルウェーの作家ジョー・ネスボの代表作のハリー・ホーレ刑事シリーズの第7巻を映画化する「スノーマン」に主演する見込みになったことを、THR のレベッカ・フォードが伝えてくれました…!!、ワーキング・タイトル・フィルムズがシリーズ化を目指して、2010年から企画開発を続けてきたクライム・スリラー映画の同名原作を邦訳出版する集英社によれば…、
“ オスロにその年の初雪が降った日、一人の女性が姿を消した。彼女のスカーフを首に巻いた雪だるまが残されていた。捜査に着手したハリー・ホーレ警部は、この10年間で、女性が失踪したまま未解決の事案が、明らかに多すぎることに気づく。そして、ハリーに届いた謎めいた手紙には 《 雪だるま 》 という署名があった…。”
当初に予定されてた名匠マーティン・スコセッシ監督に代わって、北欧スウェーデン出身のトーマス・アルフレッドソン監督がメガホンをとることになった「スノーマン」の具体的な製作スケジュールについて、レベッカ・フォードはレポートしていませんが、クロエ・モレッツちゃん主演でリメイクされたヴァンパイア映画の傑作「レット・ザ・ライト・ワン・イン」(2008年)や、「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」(2011年)といった同監督の実績と、ミヒャエル・ファスベンダーが主演することを踏まえれば、かなり期待の持てる作品に仕上がりそうですね!!、続報をお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA