**************************************************************************************************


シリーズ最新作「X-Men : アポカリプス」を撮影中のブライアン・シンガー監督が、アレクサンドラ・シップのモヒカン・ストームが登場した興味深い写真を披露してくれたので、チェックしておいてください…!!、ご覧のように、写真の上半分では、スタジオに組まれたセットにたたずんでるだけのストームですが、下の半分に写りこんだモニターでは、物語の時代設定となる1983年のエジプトの首都カイロを見下ろす様子として、実際の映画で観られる予定の映像が表示されています…!!、このように本来は VFXを使って、後から仕上げの加工をするシーンなのに、撮影と同時に完成イメージを確認できる技術は、ジェームズ・キャメロン監督が映像革命に挑んだ「アバター」(2009年)で用いたことで知られるサイマルカムの成せる業ですが、たくさん映画は観ても、映像作りのプロではないファンとしては、ちょっと驚きのメイキング・フォトを観せられたことで、映画の内容と別に、映像の出来栄えを確認する興味もわいてきたのではないでしょうか…?!、「X-Men:アポカリプス」は、来年2016年5月27日から全米公開!!、続報をお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


人気ゾンビ・ドラマのスピンオフ・シリーズフィアー・ザ・ウォーキング・デッドの新しいCM!!



全米で今月8月23日から、いよいよ放送がスタートする「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」がリリースした新しいCMです!!、残念ながら、ゾンビそのものが登場した過激描写こそ観られませんが、物語の舞台のロサンゼルスが、ゾンビ感染の勃発により、一夜にして、その大都市の機能を失ってしまう戦慄の展開が、巧みな時短映像によって暗示されています…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA