**************************************************************************************************


昨2014年の春にお伝えした「プロメテウス 2」の全米公開日の来年2016年3月4日に、製作・配給の20世紀FOXは、ティム・バートン監督の最新作「ハヤブサが守る家」を封切ることにして、ラインナップを変更してしまい、公開未定になったことで状況が不透明化した続編ですが、レポートが正しければ、再来年の2017年には映画館に登場することになるのかもしれません…!!



マット・デイモンを主演に起用して、火星を舞台に、21世紀版「ロビンソン・クルーソー」を描いたSFサバイバル映画の最新作「ザ・マーシャン」を、今秋11月25日から全米で公開するリドリー・スコット監督が、地元イギリスの映画マガジン、トータル・フィルムの取材に応じたコメントによれば…、
“ またSFものに舞い戻ることになるんだ。ぼくは、そのジャンルを気に入っているからね。 ”


…とのことで、その言葉に込められた具体的な意味が、来年2016年1月に予定されている「プロメテウス 2」の撮影開始のクランクインのスケジュールであることが伝えられました…!!


とは言え、リドリー・スコット監督本人が日取りを口にしたズバリのコメントではなく、どうやら、あえて遠回しな言い方のほうを、トータル・フィルムが引用してしまったらしいため、その「プロメテウス2」の2016年1月クランクインの情報は、やや信ぴょう性を欠いてしまった感じがしないでもありませんが、同監督は、昨2014年末の「エクソダス」の全米公開前に、続篇では、新しい姿形をしたエイリアンが、あらためて登場をする構想を語ってくれていますから、その新・ゼノモーフのデザインが、いよいよ、決定に近づいたのかもしれませんね…!!

果たして、エイリアン・ユニバースを共有することになるニール・ブロムカンプ監督の「正・エイリアン3」らしい?!「新・エイリアン」と、家元のリドリー・スコット監督の「プロメテウス2」とは、お互いに接点を持つことになるのか?!、斬新に生まれ変わることになりそうな「エイリアン」シリーズの展開に期待して、続報を待つことにしましょう…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA