**************************************************************************************************


先月6月末に、ついに撮影がクランクインしたことをお知らせした新生シリーズの第3弾「スター・トレック・ビヨンド」が、チャリティのキャンペーン “ スター・トレック : トゥ・ボールドリー・ゴー ” つまり “ スター・トレック : 思い切って勇敢に行こうぜ!! ” をスタートしたことを告知したプロモーション・ビデオをリリースしました…!!








これまでにも、「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」(12月18日世界公開)や、「ターミネーター:ジェニシス」(全米公開中)がタイアップして、同様のチャリティを展開してきたので、常連のCIAリーダーの方はもう覚えていると思う国連の慈善基金 ユニセフの Omaze と、「スター・トレック 3」が手を組んだ新たなキャンペーンは、クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、サイモン・ペグ、カール・アーバン、アントン・イェルチン、ジョン・チョーらのエンタープライズ号のクルーのほか、悪役に起用されたイドリス・エルバ、そして、長寿と繁栄を願って、やまなかった故レナード・ニモイに代わって、妻のスーザンさんの計9名が、それぞれエントリーした計9つの慈善団体(↓)への寄付を募る…
広 告


…と言っても、例によって、単にお金を送るのではなくて、「スター・トレック」のオリジナル・グッズを購入するような形になりますが、なんと最高額の10万ドル=約1,234万円を寄付すれば、カーク船長の椅子のレプリカが手に入るそうです…!!、また、すべての方を対象にした抽選に当たれば、特殊メイクで変身して、映画に登場させてくれるそうですから、このシリーズ誕生50周年記念のメモリアル映画に出演のチャンスに興味をお持ちの方は、コチラの Omaze のサイトをチェックしてください…!!、なお、このキャンペーは、9月1日まで続けられるそうです!!


「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン監督にメガホンが託された「スター・トレック・ビヨンド」は、来年2016年7月8日から全米航海です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA