**************************************************************************************************


世界各国で今春に封切られたSFアクション映画「チャッピー」に、「エイリアン」シリーズのエレン・リプリーとして人気のシガーニー・ウィーバーに出演してもらったことをキッカケに、まったく自由に想像をめぐらせた新しい「エイリアン」について…、
“ 「エイリアン2」と文字通りに遺伝子的につながっていると感じられるようにしたいんだ。まず「エイリアン」があって、次に「エイリアン2」、そして、ぼくの「エイリアン」…!! ”
…と語ったことから、「正・エイリアン 3」?!と憶測されているシリーズ最新作の新たなコンセプト・アートを、ニール・ブロムカンプ監督が披露してくれました…!!





“ 「エイリアン」は、とても順調に進んでいる。このプロジェクトはお気に入り。 ” といった意味のコメントをそえて、ニール・ブロムカンプ監督が Instagram してくれた「正・エイリアン 3」?!、それとも、「新・エイリアン」?!、とにもかくにも、「エイリアン」シリーズの最新作として、企画開発が進められている映画の新しいコンセプト・アートです…!!

これまでに披露されたコンセプト・アートと同様に、「エイリアン 3」で亡くなったはずのマイケル・ビーンのヒックスが登場していることから、「ターミネーター : ジェニシス」(全米公開中)のように、別の時間軸のパラレル・ワールドを展開するのでないかぎり、「エイリアン2」(1996年)のその後…?!としか思えない新しい「エイリアン」については、あらためて、主演をつとめることになるらしいシガーニー・ウィーバーが…、

“ 「エイリアン」シリーズは、とても偉大なものだと私は思っているの。だからこそ、適切な結末が与えられて然るべきはずだわ。 ”
…と語っていたので、恐らくは「エイリアン」シリーズにスッキリとした決着をつける完結編になるものと思われますが、CIAリーダーのみなさんは、以下↓の関連記事で紹介した過去のコンセプト・アートと、上 ↑ の新しいコンセプト・アートとを結びつけて、いったい、どのような展開があり得ると想像されるでしょう…?!


CM ディレクターから映画監督に転身するも、ハリウッドの映画スタジオを相手に、自分自身が本当に望む映画を作るのは困難であることから、半ば引退するつもりだったニール・ブロムカンプ監督にとっては、きっと心強い支えになるに違いないシリーズ生みの親のリドリー・スコット監督がプロデューサーとして、製作・配給の20世紀FOX との間に入ってくれた「正・エイリアン 3」?!の実際の撮影開始や、公開日は今のところ未定。なお、リドリー・スコット監督の前日譚の「プロメテウス」シリーズも並行して製作される予定です…!!

《関連記事》
Alien : ニール・ブロムカンプ監督の「新・エイリアン」の実体は、「正・エイリアン3」だった!!、シガーニー・ウィーバーと一緒に、注目の「新・エイリアン」について、ついに語ってくれた!!(15.2.26)
Alien:シガーニー・ウィーバー主演の「新・エイリアン」の製作を、20世紀FOXが正式に決定 ! !、ニール・ブロムカンプ監督が次回作として、メガホンを取ることを承諾した ! !(15.2.19)
Alien:シガーニー・ウィーバー主演のまったく新しい「エイリアン」の製作を、20世紀FOXが熱烈希望 ! ! 、異色の「新・エイリアン」を構想したニール・ブロムカンプ監督の同意次第で、今日にも製作に着手する ! !(15.2.11)
Alien: シガーニー・ウィーバー主演の「エイリアン」シリーズの最新作が企画されていた!!、「ディストリクト9」のニール・ブロムカンプ監督が、没にしたコンセプト・アートを特別に公開!!(15.1.2)







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA