**************************************************************************************************


トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ監督の最新作だけに、製作・配給のパラマウント映画がリリースした昨日(7月29日)すぐに紹介したかったのですが、ぼくが多忙のためにできなかった「13 アワーズ: ザ・シークレット・ソルジャーズ・オブ・ベンガジ」の予告編を2本まとめて、ご覧ください…!!








トランスフォーマー」シリーズの爆発大将として、よくも悪くも、映画ファンが注目のマイケル・ベイ監督にとっては、2013年に発表をしたブラック・コメディのクライム映画「ペイン&ゲイン」に続く、社会派?!として取り組んだ実話の映画化の最新作「13 アワーズ : ザ・シークレット・ソルジャーズ・オブ・ベンガジ」の予告編です…!!

北アフリカのリビアで、2011年に勃発した内戦を背景として、翌2012年の9月11日、つまり、あの “ 9.11 ” の同時多発テロから、ちょうど1年めに、イスラム過激派が、ベンガジのアメリカ領事館を襲撃し、特命全権大使のクリストファー・スティーブンス氏が亡くなるなどした事件を取材したジャーナリストのミッチェル・ズックオフが、2014年に発表した同名ノンフィクションの著書を原作としている「13 アワーズ」は、その襲撃の混沌の渦中において、勇敢に行動した6名の警備隊員たちの知られざる活躍を描く作品ですが…、


スタイリッシュなカラフルさを感じさせる色のトーンが、CMっぽい映像のタッチはもちろん、爆発に次ぐ爆発炎上!!のアクション描写に、上 ↑ の大人向けのレッドバンドの予告編で言えば、約25秒めのところで観られるジョン・クラシンスキーの顔のアップは、映画にCMを潜り込ませるプロダクト・プレイスメントの手法によるサングラスの宣伝カットに違いないところまで含めて、まさにマイケル・ベイ監督の映画そのものですね…!!



だからと言って、そうした題材とは、ややミスマッチな映画のタッチが、けして、ダメなわけでもなく、「ペイン&ゲイン」も、それなりに面白い作品だったように、マイケル・ベイ監督なりの娯楽的な社会派?!のアクション・スリラーとして、期待を持てそうな気がする「13 アワーズ」の出演者は、前述のジョン・クラシンスキー(「The Office」)をはじめ、「アイアンマン 3」(2013年)のジェームズ・バッジ・デール、「パシフィック・リム」(2013年)のマックス・マーティーニ、TVシリーズ「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」のパブロ・シュレイバー、やはり、「The Office」に出演していたデヴィッド・デンマンといった顔ぶれです…!!


ベン・アフレック監督の傑作「ザ・タウン」(2010年)の原作者として知られるチャック・ホーガンがシナリオを執筆したマイケル・ベイ監督の最新作は、来年2016年1月15日から全米公開!!、爆発大将が撮影を始めたのは、今春4月ですから、もう、これだけの予告編を披露できる仕事のペースの早さにも、ちょっとビックリです…!!

13 HOURS presents, for the first time ever, the true account of the events of September 11, 2012, when terrorists attacked the US State Department Special Mission Compound and a nearby CIA station called the Annex in Benghazi, Libya. A team of six American security operators fought to repel the attackers and protect the Americans stationed there. Those men went beyond the call of duty, performing extraordinary acts of courage and heroism, to avert tragedy on a much larger scale.

This is their personal account, never before told, of what happened during the thirteen hours of that now-infamous attack. 13 HOURS sets the record straight on what happened during a night that has been shrouded in mystery and controversy. Written by New York Times bestselling author Mitchell Zuckoff, this riveting book takes readers into the action-packed story of heroes who laid their lives on the line for one another, for their countrymen, and for their country. 13 HOURS is a stunning, eye-opening, and intense book–but most importantly, it is the truth. The story of what happened to these men–and what they accomplished–is unforgettable.








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA