**************************************************************************************************


「ザ・フォール(落下の王国)」(2006年)や、「インモータルズ」(2011年)などの映像美で知られるターセム・シン監督が、ご覧のように名優ベン・キングズレーを主演に起用した…と書けば、スペイン語のポスターに描かれているのは、デッドプールライアン・レイノルズですよ!!と、指摘を受けそうですが、ベン・キングズレーが演じる大富豪のダミアンがガンに侵され、死を宣告されたことから、治療法を探し求め、ついにたどり着いた怪しいフェニックス・バイオジェニック社で、自分の意識を移植した若い肉体が、ライアン・レイノルズです!!、なので、ライアン・レイノルズは、見た目は自分でも、中身はベン・キングズレーのダミアンという難しい役を演じているわけですが、しかし、他人の体に乗り移る行為には思いがけない副作用があったことから…ッ!!、共演者として、マシュー・グッド、ミシェル・ドッカリー、ナタリー・マルティネス、ヴィクター・ガーバー、デレク・ルークらが名を連ねている「セルフ / レス」は、来月7月10日から全米公開!!、コチラで予告編をご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


テレビ版スクリームの衝撃的なオチが待っている初回放送のドラマ冒頭の約8分間!!



どうやら、同性愛者らしい女子高生のオードリー(ベックス・テイラー=クラウス)の女性同士のデート現場の動画をネットで拡散する悪質なイタズラを楽しんだベラ・ソーンのニナは帰宅後、イジメの相棒のタイラー(アンソニー・ロジャース)に、自分もおちょくられていると思うのですが…ッ!!、ホラー・マスターのウェス・クレイヴン監督の代表作の同名人気シリーズをドラマ化した新しい「スクリーム」は、全米で来週火曜日の6月30日から放送開始です!!、それにしても、ベラ・ソーンの演技は、なかなか真に迫って、恐怖を盛り上げてくれただけに、彼女が主演したリメイク版「悪魔の棲む家」(1979年)の最新作「アミティヴィル: ジ・リアウェイクニング」(2016年4月15日全米公開予定)が、あらためて楽しみですね…!!
広 告


イーライ・ロス監督が食人族の恐怖を描きオクラ入りのカニバリズム・ホラーの問題作ザ・グリーン・インフェルノあらためて新しい予告編をリリース!!



本来であれば、昨2014年9月5日から全米の観客を嘔吐させるはずだったのが、映画を製作したワールドビュー・エンタテインメントが、封切り経費のいわゆる P & A (上映用フィルムのプリント代と宣伝費)を支払わなかったことで、配給を請け負ってたオープン・ロード・フィルムズが、約束が違う!!と怒り、手を引いてしまい、オクラ入りになっていた問題作「ザ・グリーン・インフェルノ」が、ようやく、あらためての全米公開日が、今秋9月25日に決定したことで、イーライ・ロス監督が仕切り直しのリリースをした予告編です!!、アマゾンの密林の奥地で絶滅に瀕している部族を助けようと、熱い善意の志しを抱いた環境活動家の学生たちが、ニューヨークから意気揚々と現地に向けて、飛び立つのですが、あろうことか、救いの手を差し伸べるはずの相手が食人族だったことで、文字通りに、食べられようとする絶体絶命の事態に陥ってしまう…!!という、かなり皮肉で、悪趣味なお話です…!!

《関連記事》
The Green Inferno : 残酷映画「ホステル」のイーライ・ロス監督が、食人族の恐怖を描いたカニバリズム・ホラーの衝撃作「ザ・グリーン・インフェルノ」の新しい予告編をリリース!!(14.6.1)







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA